2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

« Le château de Monte-Cristo (モンテ=クリスト城) | トップページ | ゆく年くる年2015〜2016 »

2015年11月30日 (月)

Rue Coq Héron

10/10は朝イチの飛行機でパリに飛んだので、現地時間15時前にはホテルに着いていました。なので、到着したその日からちょっとした市内観光ができたのです。この日観光してきたのはコンシェルジュリー、サント・チャペル、パレ・ロワイヤル、ギャラリー・ヴィヴィエンヌともう1つ超マイナーだけど、私にとっては非常に大切なところです。

そこは・・・・・

じゃ~ん、Rue Coq Héron(コッケロン通り)happy02!!!!!

P1050569

普通の人は「何ですか、どこですか?ここは・・・・・?」状態ですが、デュママニアの人は違うはずですよ~ッ!!!!!!!

ここはですね・・・・・『或医者の回想』シリーズでタヴェルネ家がパリに持っていた小さな家があった通りなんです!!!!!!!!アンドレがセバスチャンを出産し、ジルベールに盗まれた場所であり、成長したセバスチャンを連れて帰った場所であり、オリヴィエがアンドレを迎えに来た場所であり、二人の気持ちが通い合った場所であり、最後にアンドレがオリヴィエを連れ帰った場所なんです・・・・・・・・・(←マニア・・・・・・・・)

現在のコッケロン通りはこんな感じです。

P1050570

一体どこらへんに屋敷を構えていた設定だったんだろうか?とこの通りの界隈を少し歩いてみました。するとこの通りの突き当り、ちょうどこの通りが終わる辺りに立派な建物があったんです。どうやら銀行のようでした。表示はコッケロン通りになっていたので、思わず写真を撮ってきたのですが、やっぱり野生の勘って恐るべしと思いました。

P1050571

コッケロン通り9番地こそが何とアンドレの家の番地だったんですhappy02happy02happy02happy02happy02!!!!!!!!!!!家に帰ってきてから、自分の翻訳チェックしてびっくりした!!(゚ロ゚屮)屮道理でこの立派な建物に惹きつけられていたわけだよ・・・・・すごい、すごいわ、私(自画自賛coldsweats01)!!!!!

このためだけにこの通りに来ると言う酔狂ぶりも他の人には唖然ですよね・・・・・coldsweats01

『シャルニー伯爵夫人』つながりではもう1つあって、最終日10/15に訪れたチュイルリー公園です。

P1060183

「ここにチュイルリー宮殿あったんだよねえ・・・・・」とぼんやり思って見つめました。そしてチュイルリー公園の脇の道を歩いていたら、こんなものを見つけました。

P1060184

どうやら国民議会があった場所のようです。確かに『シャルニー伯爵夫人』を読んでいた時に地図を追っていたので、大体そこらへんにあたる場所にありました。「ああ、ここでオリヴィエが・・・・・」とまたしてもマニアモード(しかも小説なのに・・・)にスイッチ入って、じ~んときていましたcoldsweats01

そう、この旅、結構デュマ作品の舞台を巡る旅にもなっていたんです・・・・・coldsweats01トリアノンにも行ってきましたし・・・・・

なので、自由度大でないと回れないってことで、必然的にとんでもない大冒険な旅になってしまったわけです。

ほとんどが城巡りです。余力があれば徐々にブログにUPしていきたいと思います。

レオナルド・ダ・ヴィンチのクロ・リュセとかは珍しいから後で頑張ってUPします。

« Le château de Monte-Cristo (モンテ=クリスト城) | トップページ | ゆく年くる年2015〜2016 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Le château de Monte-Cristo (モンテ=クリスト城) | トップページ | ゆく年くる年2015〜2016 »

お気に入り

  • Twitter
    twitter仲間大募集中!携帯からでもつぶやけるからさあ~、アカウント作って!。ちなみにブログより小ネタをリアルタイムでつぶやいています。(最近あまりブログを更新していないので、Twitterの方がリアルタイム情報です)
  • 東様によるデュマ作品翻訳HP
    日本で未翻訳の『或医者の回想』の第一部にあたる『ジョゼフ・バルサモ』が掲載されています。現在は第三部にあたる『アンジュ・ピトゥ』を毎週土曜日に翻訳連載ブログにて連載中!毎週の楽しみです!!私内的師匠です(笑)!
  • NODAMAP
    賄いエッセイにはいつも笑わせてもらっています。
  • Ryuichi Sakamoto Playing The Piano 2013
    教授の活動が見れます。
  • はなのきろく
    RAMAママさんの新しいブログ RAMAママさん宅の素敵なお庭の花の数々
  • DouzoMesiagare!!
    2児の母RAMAママさんによるお弁当ブログ新装版
  • リラフリ
    東京でリラクゼーションを無料体験!
  • Happiest Magic
    ディズニー大好き一家のHPです。膨大な量のキャラクターサインが自慢です。
無料ブログはココログ