2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

« ぱん吉くん | トップページ | ゆく年くる年2014~2015 »

2014年12月26日 (金)

SWAN MAGAZINE vol.38

今日ようやく会社帰りに本屋に立ち寄れたのに(今週本当に忙しくて、それどころじゃなかったのです)、探していた雑誌が見つからず、その一方で何と『SWAN MAGAZINE』の最新号を発見し、「えっ、今月って刊行月だったのcoldsweats02?」と慌てて購入してきた次第です・・・sweat02

何かもう漫画の発売日まで忘れるようじゃあ、私も相当ボケてきましたね・・・sweat02sweat02sweat02

で、『SWANドイツ編』なのですが、当然レオンはノイマイヤーに食い下がりましたが、「きみにはハンブルグ・バレエ週間で『椿姫』を踊ってもらうし、『オテロ』は合わないから」とはねつけられてしまいます。納得のいかないレオンは更に食い下がると、ノイマイヤーの助手(?スタッフ?)のサムからレオンはキャラ立っていて、何でもその役柄ではなくレオン自身になってしまうから、『オテロ』はレオンに合わない(『オテロ』で必要なのはダンサーのキャラではなく、役柄それ自体であるからということ)と言われてしまいます。

衝撃のレオン・・・多分彼のバレエ人生において一番の衝撃かも???

彼は元々ノイマイヤーを尊敬していて、目標にしているだけに、今回自分が選ばれなかったことがものすごくショックなわけで、自分のこれからのバレエ人生にかかわる重大事件でもありました。

一方真澄はレオンが落選したことが気にかかって、雑念が入ってしまったことも影響してか、デズデモーナの代役として選ばれます。(デズデモーナ役を獲得したのはシドニー、オテロはエド、イアーゴーはクリス、エミリアはアリス)

早速ハンブルグ・バレエ団の教師からデズデモーナの振りうつしを受け、代役でもチャンスがあるかもしれないことを示唆されて、デズデモーナ役に新しい世界を見い出し、やる気が高まります。

しかし、レオンとの気持ちの擦れ違いは当然のことながら「アダージェット」の練習にも支障をきたし、二人は喧嘩別れに・・・

レオンはエドにオテロの振りを教えてくれと懇願しますが、エドはそんな余裕はないと拒否してしまいます。

そんなある日、レオンが『オテロ』の資料を探しに図書館に行くとクリスがいて、自分はオテロの振りを覚えているので、交換条件で教えてやってもいいと言いだします。

そしてそれに受けて立つレオン・・・

今回はここで終わりです。

クリス、一体何を言ってくる訳???真澄を譲ってくれかな?(笑)

そうそう、vol.38の中にハンブルグ・バレエ団のことに触れられた記事があって、ノイマイヤーの「ヴェニスに死す」が上演されたとのこと!うわ~っ、そんなの観てみたいわあ~lovely私、絶対に好きだと思うんだよねえ・・・・・

« ぱん吉くん | トップページ | ゆく年くる年2014~2015 »

マンガ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ぱん吉くん | トップページ | ゆく年くる年2014~2015 »

お気に入り

  • Twitter
    twitter仲間大募集中!携帯からでもつぶやけるからさあ~、アカウント作って!。ちなみにブログより小ネタをリアルタイムでつぶやいています。(最近あまりブログを更新していないので、Twitterの方がリアルタイム情報です)
  • 東様によるデュマ作品翻訳HP
    日本で未翻訳の『或医者の回想』の第一部にあたる『ジョゼフ・バルサモ』が掲載されています。現在は第三部にあたる『アンジュ・ピトゥ』を毎週土曜日に翻訳連載ブログにて連載中!毎週の楽しみです!!私内的師匠です(笑)!
  • NODAMAP
    賄いエッセイにはいつも笑わせてもらっています。
  • Ryuichi Sakamoto Playing The Piano 2013
    教授の活動が見れます。
  • はなのきろく
    RAMAママさんの新しいブログ RAMAママさん宅の素敵なお庭の花の数々
  • DouzoMesiagare!!
    2児の母RAMAママさんによるお弁当ブログ新装版
  • リラフリ
    東京でリラクゼーションを無料体験!
  • Happiest Magic
    ディズニー大好き一家のHPです。膨大な量のキャラクターサインが自慢です。
無料ブログはココログ