2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

« 驚くしかない・・・!!(゚ロ゚屮)屮 | トップページ | 『四十五人』の翻訳は恐ろしく時間がかかる見込みです・・・ »

2013年5月 8日 (水)

翻訳についてまた思ったこと

え~っと遅々として進んでいない『四十五人』の翻訳は多分今日でなんとか5章を完了させられそうな気がします。次の6章は12ページもあったので、3日くらいかかるかもsweat02

英訳版の誤訳について激怒している私ですが、こんなイレギュラーなことをしない限り、英訳版の誤訳など知る由もなく、それでふと思ったのが、現在日本で翻訳されている海外作品も実は恐ろしく誤訳があるんじゃないか?ということ!!

人気作品で重版が進んでいるような作品は手直しが入ると思いますが、そうでないマイナーな作品だといつまでも誤訳のまま罷り通っている状態ですよね、きっと・・・sweat02そしてそもそも原書を読めないし、読まないんだから、それが誤訳であるとはわからないわけで、実は英訳版に限ったことではないことなのかも・・・??って気がしました。

ただそれに気づいていないだけで・・・sweat01

まあ日本語の場合は今の『四十五人』のような仏→英のようなちょっと似たような別な言語に翻訳と違って、全く別の言語に翻訳しなきゃならないので、翻訳間違いは逆にないのか?とか思う一方、解釈間違いはあるかもなあ・・・と思ったり。でも解釈間違いはどの言語においてもありますね。

ここまで再翻訳を進めて、「うぎゃっwobbly!」と思ったのが、英語でもフランス語でも同じ綴りの単語があるんですが、意味が違うってものが結構あるんですcoldsweats02。英和中辞典をいくら引いてもその意味は出てこないんです。仏和辞典を引いて初めて「えっ、この単語、こういう意味もあったのcoldsweats02?」ってな状態です。英和中辞典レベルだからダメなのであって、ネイティヴレベルならもしかして理解できるのかもしれないけど、普通に英文を読むと、「?」っていうものがあります。

例えば先日あった事例なのですが、'the judge, who ordered the question to be inflicted upon him'「彼に問題を与えることを命令する裁判官」って何?って思ったら、仏語のquestionには「拷問」という意味があったんですよ~!!それなら意味通じますよね?なのにこのままquestionを使っている翻訳者どうなの??って思ってしまいましたsweat01。ものすごく古い本のようなので、ものすごく昔の翻訳者だと思いますから、当時はそういう英語を使っていたと解釈もできなくないですが・・・sweat01

こういうの結構あって、英語だから普通の英単語の意味と同じように解釈して、「あれ?意味が取れない?」って思って、仏和辞典を引き、「ぎゃっcoldsweats02!」となるんです。普通に英語を訳していたら、間違いなく誤訳になる・・・sweat02。間違いなく原書から翻訳するのがいいんだけど、こういう風な間違いも起こりうるわけですよね、同じ欧米言語においては・・・

なので、どこの国の人も海外作品は本当に正しい内容を読んでいる訳ではないというくらいの気持ちがないとだめなのかも?っていう心境になってきました。

昔、ロシア人が「私たちはロシア語でプーシキンやトルストイやドストエフスキーを読めることをとても誇りに思う。」みたいなことを言っていたのを聞いたことがあったのだけれども、その時それはロシア語のニュアンスが伝わらないってことを言いたいのかなって思っていたけど、いやもうロシア語に限らず、外国語全てにおいてかも・・・って思いますsweat02

そして時代物はその背景がわかっていないと苦しいし・・・sweat01ものすごくフランス版wiki検索してます。人物について。日本ではメジャーじゃないから、探しようがないんで・・・

本当にさ、「求む、フランス語を正確に翻訳できる人!そしてデュマ作品を翻訳して!」状態かも・・・sweat02

« 驚くしかない・・・!!(゚ロ゚屮)屮 | トップページ | 『四十五人』の翻訳は恐ろしく時間がかかる見込みです・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 驚くしかない・・・!!(゚ロ゚屮)屮 | トップページ | 『四十五人』の翻訳は恐ろしく時間がかかる見込みです・・・ »

お気に入り

  • Twitter
    twitter仲間大募集中!携帯からでもつぶやけるからさあ~、アカウント作って!。ちなみにブログより小ネタをリアルタイムでつぶやいています。(最近あまりブログを更新していないので、Twitterの方がリアルタイム情報です)
  • 東様によるデュマ作品翻訳HP
    日本で未翻訳の『或医者の回想』の第一部にあたる『ジョゼフ・バルサモ』が掲載されています。現在は第三部にあたる『アンジュ・ピトゥ』を毎週土曜日に翻訳連載ブログにて連載中!毎週の楽しみです!!私内的師匠です(笑)!
  • NODAMAP
    賄いエッセイにはいつも笑わせてもらっています。
  • Ryuichi Sakamoto Playing The Piano 2013
    教授の活動が見れます。
  • はなのきろく
    RAMAママさんの新しいブログ RAMAママさん宅の素敵なお庭の花の数々
  • DouzoMesiagare!!
    2児の母RAMAママさんによるお弁当ブログ新装版
  • リラフリ
    東京でリラクゼーションを無料体験!
  • Happiest Magic
    ディズニー大好き一家のHPです。膨大な量のキャラクターサインが自慢です。
無料ブログはココログ