2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

« 伊右衛門サロンで夕食 | トップページ | NHK杯国際フィギュアスケート競技大会に行ってきました! »

2012年11月22日 (木)

『先生と僕~夏目漱石を囲む人々~』4巻(最終巻)(´;ω;`)

今日は『先生と僕~夏目漱石を囲む人々~』の最終巻になる4巻の発売日でした。

51corfropml__sl500_aa300_

この漫画の存在を知った時、もう続きが読みたくて読みたくて仕方のない日々でしたが、もう終わってしまって、本当に残念です・・・weep

何せ4コマ漫画8Pくらいの連載なので、中々単行本にならなかったんですよね。でも3巻から4巻の発売は案外あっという間でしたかね?

この漫画を読まなかったら夏目先生の著書を読むなんてことはしなかったし(この漫画を読む以前に私が読んでいた夏目先生の作品は『坊っちゃん』と『こころ』だけ)、何よりも熊本や松山まで出掛けませんでしたよ!!それに『ペッジ・パードン』も観に行かなかったと思う。

著者の香日ゆら先生が4巻のあとがきに「夏目漱石の作品にはまって人物が好きになったのではなく、夏目金之助という人間にはまった」ということを力説されておられましたが、それ、本当によく分かるって思いました。この漫画を読んで、あまりにも夏目先生が面白すぎて、「じゃあ作品も読んでみようかな?」と手を出す逆パターンでしたから、私も・・・coldsweats01そして私は夏目先生の作品はあまり琴線が触れず、一番のお気に入りは未完の『明暗』、そして半自叙伝の『道草』、あと随筆が好きなくらいで、他はそれほどピンとこなかったんですよね。ほぼ全作品読破したんですが・・・sweat02。『明暗』はそれまでの夏目先生の作品とはちょっと違った感じの作品なので、それが琴線に触れたともいえます。なので、「何でこれを書き切ってくれなかったんだ~crying、夏目先生~crying」ってすごく思いました。いや、夏目先生ご自身が一番死ぬに死ねない気持ちだったでしょうけど・・・weep。なので、作品のお薦めはそんなにないんですよね。ほら、私はデュマのようなドラマティックな話が好きだからcoldsweats01

そして、よく夏目先生の手紙が面白いって書かれていますが、確かに手紙って面白いんですよね。何か覗き見するようで趣味が悪い気もしますが、私も芥川の書簡がものすごく好きなんですよね。夏目先生のようには面白くないんですけど、妻の文夫人との婚約時代のラブレターはもう胸きゅんものですよ~heart04以前夏目先生の鏡子夫人が夏目先生の英国留学時代に書いたらしい手紙が見つかったということで、それをちょっと読みましたが、「あなたがいなくてさびしいの」っていうようなことを書いていて、うるっときました(私は意外と鏡子夫人擁護派ですcoldsweats01。)。門下生たちへの手紙も心温まるものがあります。さすがは「先生」!

多分私のような逆パターンの人も多かったんじゃないでしょうか?それだけこの漫画には夏目先生への愛を感じさせました。本当に知れば知るほど面白すぎる夏目先生・・・happy02そしてどうしてこんなにもキャラ立っている友人や門下生ばっかりなんだ、夏目先生・・・coldsweats01って感じだったし・・・そんな夏目先生&囲む人々にもう会えないのかと思うと悲しすぎます・・・weep

私にとって夏目先生は芥川の師匠としての認識だけで、彼がいかに自分にとって夏目先生が偉大かを書いていてもあんまり気に留めていなかったのですが、この作品を読んで、いかに夏目先生が懐の深い人物であったかと知り、芥川が夏目先生を失ったショックの大きさを改めて実感しました。夏目先生がもっと長生きしてくれたら、芥川も自殺することはなかったかもしれないとさえ思います。

実は今日出掛けにこの本が届いたので、移動中に読もうと思って、カバーをはずして持って行こうとしたら、カバーをはずした装丁が新潮か岩波の文庫本のカバーをはずしたような感じの装丁になっていて、こんなところにまで気を配っていたんだ~!!とちょっと感動しました。今まで気が付かなくってすみませんですって感じです。

4巻の最後は4コマではなく、2ページ物になっているのですが、またそれが最後を締めくくるにふさわしい愛のこもったページで泣かせます。「ああ、夏目先生・・・。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。」って余韻が残るページです。

高校時代、国語便覧で紹介されて面白かった作家と言えば芥川と太宰で、夏目先生には何にも感じませんでした。でも、そんな人もこの漫画を読んだら、絶対に夏目先生を好きになる!そう太鼓判が押せる作品ですhappy02

あ~あ~、同人誌でもいいからもっと夏目先生ネタ描いてくれないかなと思う、しつこい私ですcoldsweats01

« 伊右衛門サロンで夕食 | トップページ | NHK杯国際フィギュアスケート競技大会に行ってきました! »

マンガ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 伊右衛門サロンで夕食 | トップページ | NHK杯国際フィギュアスケート競技大会に行ってきました! »

お気に入り

  • Twitter
    twitter仲間大募集中!携帯からでもつぶやけるからさあ~、アカウント作って!。ちなみにブログより小ネタをリアルタイムでつぶやいています。(最近あまりブログを更新していないので、Twitterの方がリアルタイム情報です)
  • 東様によるデュマ作品翻訳HP
    日本で未翻訳の『或医者の回想』の第一部にあたる『ジョゼフ・バルサモ』が掲載されています。現在は第三部にあたる『アンジュ・ピトゥ』を毎週土曜日に翻訳連載ブログにて連載中!毎週の楽しみです!!私内的師匠です(笑)!
  • NODAMAP
    賄いエッセイにはいつも笑わせてもらっています。
  • Ryuichi Sakamoto Playing The Piano 2013
    教授の活動が見れます。
  • はなのきろく
    RAMAママさんの新しいブログ RAMAママさん宅の素敵なお庭の花の数々
  • DouzoMesiagare!!
    2児の母RAMAママさんによるお弁当ブログ新装版
  • リラフリ
    東京でリラクゼーションを無料体験!
  • Happiest Magic
    ディズニー大好き一家のHPです。膨大な量のキャラクターサインが自慢です。
無料ブログはココログ