2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

« 『王妃の首飾り』読了 | トップページ | 『ジョゼフ・バルサモ』、面白すぎ~っp(≧∇≦)q!! »

2012年6月 4日 (月)

マンションのモデルルーム見学

実は週末、友人に会った時に友人がマンションのモデルルームを見学する予約をしていたというので、一緒に見学に行ってきましたcoldsweats01。マンションなんて買う予定もお金もあるわけではない私なので、こんな機会でもないとモデルルーム見学なんてできないから、もう面白がって、友人に同行しましたcoldsweats01

友人はマンション購入をもっと先に考えていたのですが、今回降ってわいたようにものすごく立地の良い場所に分譲マンション計画が出て、それでちょっと行ってみようかなってことになったようです。

当然のことながら、説明する営業担当者はもう売る気満々で、買うのが前提のように攻めてきますcoldsweats02。友人はというと今すぐに欲しいわけでもないし、実は本命が他にあって、その話をしたら、途端に営業担当者がひゅるるるる~と引き下がっていって、友人と「あれ、一体何なんだろうね??」と不思議に思っていました。多分友人に買う気が見られないと見極めたってことなんでしょうけど、友人も「一体、営業マンってどういう状態でこのお客は買う!逃さない!って見極めしてくるのかなあ??」と語っていて、「う~ん、お互いの買う気、売る気満々なところが合致したのが見て取れた時なんでしょうねえ・・・」と笑っていましたcoldsweats01

一戸建ての住宅展示場のモデルルームは大抵がオプション設定で建てられているので、モデルルームのように建てられると思ったら大間違いとよく言われますが、やっぱりマンションも同様なようで、大理石の天板を使ったようなところは「これはオプションなんで」といちいち説明が入りました。そして、家に帰ってから気が付きましたが、やっぱりいくら分譲マンションでも一戸建てに比べたら、狭くできているんだなとキッチンなどを見て思いました。営業担当者が「このシンクは広いんです!」って言っていましたが、家に帰ってきて、「う~ん、うちのシンクの3分の2くらいしかなかったように思える・・・」と感じたので。そして壁とか天板とかそういう資材の色目についても一戸建てのようには自由に選択できないみたいで、3つのパターンのいずれかを選んでもらいます!ってな感じでした。

それにしても分譲マンションについて驚いたのが管理費についてでした。とりあえずの管理費は部屋の広さによって決められていたのですが、営業担当者の話によると管理費は年々上がっていくというのですcoldsweats02!マンションが古くなるから、その修繕費というような話でしたが、最初に一括で修繕費用基金というお金を徴収するくせに更に取る訳coldsweats02??と驚きを隠せませんでした。確かに一戸建ての家でも10年目の時に修繕が入るので、その修繕費用基金というのは10年目の補修にかかる費用としては妥当かなって感じではあったのですが、にしてもその後の管理費が跳ね上がっていく話はどうも解せないって感じでした・・・sweat02友人も「これなら一戸建ての方が管理費ない分いいかも?それに管理費と固定資産税のことを考えたら、もうずっと賃貸でもいいのかって気さえしてきた・・・」と語っており、私はずっと実家の一戸建て及び一人暮らし時の賃貸マンションにしか住んだことがないので、分譲マンションの管理費にはどうも納得がいかないというか、微妙・・・と思わずにおれませんでしたsweat02。まあ、管理会社の運営費用にもなるから、高いっていうのもあるんでしょうけど・・・ローンが完済しても賃貸家賃並みの管理費が発生し続けるのなら、賃貸の方が気が楽って思えますねえ・・・本当に・・・分譲マンションの管理費の高さに驚愕したモデルルーム見学でしたcoldsweats01。分譲マンションについて学習したっていうか。

マンションは立地とセキュリティがウリかと思いますが、それ以外のところについては案外一戸建てより面倒なのかも・・・と思えたりしました。とはいえ、一戸建ては郊外にしか建てられないので、車ありが前提になりますし、街から遠くなるし、何かと不便なので、年老いたら、街中のマンションって思うのは当然かと思うんですが、まさかこんな落とし穴というか意外な事実があって、マンションも一長一短なんだなと思いました。一戸建てよりお手軽なイメージを持っていたので、びっくりでした・・・coldsweats01

« 『王妃の首飾り』読了 | トップページ | 『ジョゼフ・バルサモ』、面白すぎ~っp(≧∇≦)q!! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

うちはマンションです。モデルルーム見に行ったのは冷やかしのつもり。
同じ宿舎にいた若い人が引っ越していったので、どんなものかと。

「賃貸探してまーす」と言いながら、営業さんの説明を熱心に聴いて。
(この段階で脈ありと思われたかも)でも、結局、その物件は気に入らなくて
「お金ないし、別なマンションも見てみまーす」と言ったら、
なんと営業さん、他社の分譲マンションを紹介してくれた。同じ時期に分譲しているマンションは
他社であっても販売状況を交換しているらしいです。そっちの方が販売価格は高いから
客は逃げないと思ったのだろうね。
ところが、紹介されたマンションの方を夫は気に入っちゃって商談成立しちゃいました。
買う気もなかったのに私の方がびっくり。営業の仕方もマンション会社によって全然ちがうよ~

あと、管理費、修繕積立金。一戸建てだって20年もすればリフォームだよ。
それまでにだってちまちま修繕箇所は出てくる。その費用はいるわけで。
近所付き合いとか、トラブルとかメンテやセキュリティとかマンションは面倒がないのは
管理会社が代行してくれるから。管理費はその費用ね。
管理費年々は上がってはいかないけど、修繕積立金は何年かに一度は上がるね。


雪国では雪かきがいらないのがマンションの最大の売り。
あと、売却するのは一戸建てだとなかなか時間がかかるけど、
マンションは規格化されてるからサクッと売れちゃう。
立地条件がマンションの価値の7割と営業さんが言ってた。
年をとったらまちなかに徒歩圏内で暮らすのが楽だと思うわ。

ねこ様

コメントありがとうございますhappy01
雪国はマンションがいいでしょう~!!一戸建てだったらもう雪かきで死んでしまう!!
ここらへんでさえ、たまにちょっと積もったりすると親がぶつぶつ言いながら雪かきしている。別にかかなきゃいいじゃんって思うんだけどねえcoldsweats01。うちの近所の人たち老人のくせに神経質な人が多いみたいで、雪かきするんだよねえ・・・雪かかれるとかえって道路が滑りやすくなるから、かいて欲しくないと私なんかは思うんだけどね。

友人が見学に行ったマンションは地元の某百貨店の目の前と言う恐るべき立地条件だったのよ。それで、友人もちょっと心が動いた?って感じになったのね。でも最終的には1つあたりの部屋の広さが狭すぎたので、やめたみたい。元々狙っていたところは今住んでいる場所の近辺だし。その元々狙っていた場所は今回の分譲マンションとは不動産屋が違っているんだけど、その話をした途端退いて行ったので、ねこさんのような他社との取引はなさそうよ。というか友人が狙っているものは一体いつ計画が立つかもわからない物件だからっていうのもあるけど・・・

確かに一戸建ては20年保証といっても10年目に必ず修繕することが前提になっているからお金はかかるけど、それ以降はもうその住んでいる本人がどう判断するかじゃない?あばらや状態で住んでいてもいいと思えば、手を掛ける必要もないわけだし、定期的に発生するのは固定資産税だけなんだよね。修繕費と固定資産税は一戸建てでもマンションでも同様にかかってくるから、この点は仕方がないとはいえ、管理費が値上がっていくっていうのはどうも解せなかったね。これは営業担当者が最終的にはこれくらいになりますって費用まで提示してきたので、間違いないの。そこが驚きだったのよ!!ありえん!!って。友人もそこに大分衝撃を受けていたよ。あのマンションだけのことなのか、マンション全般がそうなのかはよくわからないけどね。ねこさんのマンションはそんなこと言われていないのなら、違うってことだよね。

いや、全くわかんないよ、マンションって思いましたcoldsweats01

うちは築20年のタワーマンションです。築15年目に大規模修繕を経験。

管理費、修繕積立金、管理会社は、最初は販売業者が勝手に決めています。
うちは、旧住宅都市整備公団の分譲なので、管理会社もその子会社でした。
ということで、その子会社も親方日の丸の官僚的な体質で、入居して3年目くらいに
管理組合の理事会で、管理会社を入札(10社くらいが応札)で変え、近くにタワーマンションを複数管理しているノウハウもある東急不動産の子会社になりました。

管理費は、管理内容の質を落とさずに、4割弱安くなりました。その後も基本は2年ごとの入札契約(管理内容の見直しを含めて)、結果的に東急と続けて契約をしていますが。

修繕積立金は、15年目の大規模修繕を向かえる前に、その予算を立てたところ、かなり積み立てに余裕がある(もう1度同様の大規模修繕を迎えても大丈夫なくらい)ことがわかり、その時点で修繕積立金の積立減額をするかどうか、総会に議題が出ました。
結果住民の意思は減額しないで積み立て続けるほうで可決しましたが。

というふうに、住み始めてから、管理組合主導で、管理、修繕をどうするかは意思決定できますし、逆に言えば、住民自身が考えて行かないといけないことです。

そんな販売の営業担当の言うことなんて、その場だけの話ですよ。

中古マンションは管理を買え!と言われるくらいに、管理の問題は重要です。同時に修繕積立金の積立残高も。

管理費等の未払い者の対応も問題になりますし、多額の修繕積立金の運用管理も。
運用もリスクのあるものには運用できないのですが、それにしても
低利の世の中、管理の広報誌に「その道のプロのアドバイスがありましたらよろしく」と書かれることもあります。

うちのマンションの住人には1級建築士もいますし、そういう住民同士の専門的な知識の助け合いも必要です。
管理費などを払えば、お任せでというのは少し甘いですよ(笑)。
そういう意味では、一戸建てもマンションも同じです。

たかちゃん様

いつも大変お世話になっております。
コメントありがとうございますhappy01!!大変参考になりました。
そのモデルルームはたかちゃん様がお住まいのマンションほど大きな物件ではないと思います。世帯数も100程度だったので。なので、逆に管理費が高いのかもしれませんね。これでもか~ってくらいに恐ろしいほどのセキュリティで、あんまり厳しすぎるので、鍵をうっかり忘れたり、なくしたりした時にどうなる??と友人が心配していたほどです。(「予備キーは10個くらい渡されるだろうから、そういうことが起きても困らないようなところに保管しておく必要がありますね。」と営業担当者が言っていましたcoldsweats01)このモデルルーム見学を機に友人は再度老後の生活に向けた資金計画を見直す必要があるとかなりブルーになっていましたcoldsweats01。やっぱり普通の買い物じゃないだけに色々お話を伺って、慎重にいかないとダメなようですねcoldsweats01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『王妃の首飾り』読了 | トップページ | 『ジョゼフ・バルサモ』、面白すぎ~っp(≧∇≦)q!! »

お気に入り

  • Twitter
    twitter仲間大募集中!携帯からでもつぶやけるからさあ~、アカウント作って!。ちなみにブログより小ネタをリアルタイムでつぶやいています。(最近あまりブログを更新していないので、Twitterの方がリアルタイム情報です)
  • 東様によるデュマ作品翻訳HP
    日本で未翻訳の『或医者の回想』の第一部にあたる『ジョゼフ・バルサモ』が掲載されています。現在は第三部にあたる『アンジュ・ピトゥ』を毎週土曜日に翻訳連載ブログにて連載中!毎週の楽しみです!!私内的師匠です(笑)!
  • NODAMAP
    賄いエッセイにはいつも笑わせてもらっています。
  • Ryuichi Sakamoto Playing The Piano 2013
    教授の活動が見れます。
  • はなのきろく
    RAMAママさんの新しいブログ RAMAママさん宅の素敵なお庭の花の数々
  • DouzoMesiagare!!
    2児の母RAMAママさんによるお弁当ブログ新装版
  • リラフリ
    東京でリラクゼーションを無料体験!
  • Happiest Magic
    ディズニー大好き一家のHPです。膨大な量のキャラクターサインが自慢です。
無料ブログはココログ