2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

« 全く予期せぬOFF会に!!(゚ロ゚屮)屮@祇園畑中 | トップページ | 『さらい屋五葉』 »

2012年2月13日 (月)

そして何とあの司太夫のお店へ・・・!!(゚ロ゚屮)屮

祇園畑中さんの会がお開きになった時に凧様から「お時間ありますか?」とお誘いをいただきました。何にもないので、「はい!」と言って、凧様に連れられるまま歩いていくと、何とそこはあの司太夫のお店だったのですcoldsweats02!!(多分間違いなく一見さんお断り)

司太夫とは島原の太夫さんで、現在月刊flowersに連載されている渡辺多恵子先生の大人気の新選組マンガ『風光る』にたくさんの情報提供をされているお方で、『風光る』ファンの人なら知らぬ人はいないという有名なお方なのです!!まさかそのご本人に会わせていただけるとは夢にも思わず、もうびっくり仰天ですcoldsweats02!!

お店に入っていったら、着物姿で立っていたのはまさにあの司太夫ご本人でした~happy02!!いや~っ、感激~っhappy02!!私はもう舞い上がってしまい、「いやもう、私、『風光る』ものすごく好きで、渡辺先生のあとがきで太夫のことは読ませていただいています~heart04」とご挨拶させていただき、ちょっと『風光る』の舞台裏話を聞かせていただきましたhappy02。『風光る』で島原が出てくるシーンは衣装なども全部司太夫の映像を元に描かれているそうで、更にこれはすごいと思ったのが、あの山南さんが死ぬ時に明里さんが舞う「黒髪」については司太夫が提案されたんだそうです!!渡辺先生は何か舞をと思っていたそうで、司太夫に相談されたそうで、「実際舞うのを見るのと絵にするのでは向き不向きの舞があるので、どういう場面に使うのか?」と聞いたところ、山南さん切腹の時だという話を聞いて、「それならもう「黒髪」しかないでしょう。あれは恋する男との別れの舞だし・・・」ということであの場面は「黒髪」になったんだそうです!!「渡辺先生はものすごく凝り性なので、「あの頃もう「黒髪」はあったのか?」とか聞いてこられて、井上流がもうありましたから、大丈夫ですよってお答えしたんです。」なんて貴重なお話を伺え、またまた大感動~happy02!!当然舞は太夫が舞われたのをビデオに録画して送ったそうです。

お店には節分の際のお化けの写真などもあり、お化けってこんなことやっているんだ!ということも知りました。またお店の壁には慶応3年の京都の地図や会津のポスターなども貼られていて、「あっ、容保様ですねcoldsweats01」なんて話もしました。

司太夫の娘さんも振袖太夫というお名前で太夫をされているそうなのですが、お写真を拝見したのですが、とっても美人さんでした。そしてお知り合いの日本画家の先生(黒川雅子さんという女性です。ご主人が小説家だとか?)が描かれた娘さんの絵が絵葉書として置いてあったので、それもいただいてきました。とっても素敵な絵だったんですよ!

120212_092508_ed

これです!粋でとっても素敵!!実物の振袖太夫もこのような美女です。

更に遠くから来たということでなのか、何と司太夫からおみやげに八ッ橋までいただいてしまいました!

120212_091423

もう至れり尽くせり・・・

こんな滅多にお会いできないようなお方に会わせてくださった凧様は「帰り道、大丈夫だよね?じゃ、お先に失礼!」とお支払を済ませてお帰りになってしまったのでした・・・coldsweats02(スマート過ぎ!)

ぎゃ、ぎゃ~っ!!本当に見も知らない方にここまでご親切にしていただいて、もう恐縮の限りです・・・凧様が帰られた後、司太夫に「私、本当にお名前も何もご存じない方だったんですよ・・・本当に良かったんでしょうか??」と言ったところ、「いいのよwink!女の子を連れて来たんだから、当然よwink!」と言ってくださったのですが、女の子にしては薹が立ちすぎていて、凧様にはものすごく恐縮でした~bearing

そしてその後しばらくして私も失礼させていただきました。司太夫、寒い中外まで見送ってくださって、恐縮でした。

凧様、こんな貴重な体験をさせてくださって、本当にありがとうございました~!!もう『風光る』ファンに自慢できる話です!!今度機会があったら、ぜひこのお礼をさせてください!

そして司太夫も本当にありがとうございましたhappy01。気さくにやさしくお話してくださって、他の男性のお客様が「ここに来ると家に帰ってきたみたいな気持ちになるんだよな。」って言っておられましたけど、「うん、うん、そんな感じ!」と私も和ませていただきましたhappy01

この日は本当に幸運に恵まれた1日でしたhappy02。ご縁って素晴らしい~happy02って感じずにはおれませんでした。

« 全く予期せぬOFF会に!!(゚ロ゚屮)屮@祇園畑中 | トップページ | 『さらい屋五葉』 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント


また 縁があり、偶然が重なれば 紅茶をお願いしますよ。

京都、花街は特に 「お兄さん、お姉さん、女の子・・・」の世界なのですよ。
これが 文化 伝統です。
それで 誰も傷つかない。

ある呑み屋で 隣のお姉さん(多分80歳以上)と話をしていたら、会った事はないのですが、舞妓「もみ寿」さんの屋形の 大女将だったり
芸事の家元だったりします。

朱伽(振袖太夫)に会ったら、「綺麗だと言っていたよ」と伝えておきます。
大喜びしますよ。
司太夫は、今夜は 新撰組の秘密の会合だと言っております。

お金をかけずに、少しづつ入ると、楽しい街ですよ。
京都って

自分の一番気にいる楽しみ方をしてください。

春の「をどり」、1か所は観てくださいね。

凧様

本当にこの日はありがとうございました!
司太夫にも振袖太夫にもどうぞよろしくお伝えくださいませ。

1月19日、ホテルオークラで川島広守氏のお別れ会に列席した際、会津若松市長に聞いて、メールで連絡して先月17日に寄ってきました。「八重の桜」のポスターが所狭しと張ってありました。今月23日にも行きます。25日に松坂に行くと言ってましたので、先祖の地にお参りして、11時30分に寄ろうと思ってます。

北畠様

コメントありがとうございますhappy01
私はあれ以来行っていないので(連れて行っていただいたので、場所も覚えていませんし、確か祇園東辺りだったとは思いますが、一見さんお断りだと思いますしcoldsweats01。)、その後のことは存じ上げていないのですが、そうだったんですか。レポありがとうございます。「八重の桜」では新選組の扱いがしょぼいので、『風光る』の作者の渡辺多恵子さんも嘆いておられましたが、とりあえず八重と容保様で盛り上がってもらいたいです。せっかく教授がテーマ曲、作ったんだし・・・。

大変ご無沙汰致しております。
キティちゃんの生みの親、山口先生のBlogを見ていて、久々に辿り着きました。
読み返し、来月7/17に東京へ小学館のイベントに遊びに行きます。が、その後に当方のイベントをしますが、渡辺先生もお越し下さいます。先生のファンでいらっしゃるのでご案内させて頂きます。
よろしかったらぜひお越しくださいませ。7/10締切 司までご連絡おくれやす
【こったいと遊ぼう 東京女子会 in浅草】
7/17日曜日 18:30〜 浅草【葵丸進】
12000円

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 全く予期せぬOFF会に!!(゚ロ゚屮)屮@祇園畑中 | トップページ | 『さらい屋五葉』 »

お気に入り

  • Twitter
    twitter仲間大募集中!携帯からでもつぶやけるからさあ~、アカウント作って!。ちなみにブログより小ネタをリアルタイムでつぶやいています。(最近あまりブログを更新していないので、Twitterの方がリアルタイム情報です)
  • 東様によるデュマ作品翻訳HP
    日本で未翻訳の『或医者の回想』の第一部にあたる『ジョゼフ・バルサモ』が掲載されています。現在は第三部にあたる『アンジュ・ピトゥ』を毎週土曜日に翻訳連載ブログにて連載中!毎週の楽しみです!!私内的師匠です(笑)!
  • NODAMAP
    賄いエッセイにはいつも笑わせてもらっています。
  • Ryuichi Sakamoto Playing The Piano 2013
    教授の活動が見れます。
  • はなのきろく
    RAMAママさんの新しいブログ RAMAママさん宅の素敵なお庭の花の数々
  • DouzoMesiagare!!
    2児の母RAMAママさんによるお弁当ブログ新装版
  • リラフリ
    東京でリラクゼーションを無料体験!
  • Happiest Magic
    ディズニー大好き一家のHPです。膨大な量のキャラクターサインが自慢です。
無料ブログはココログ