2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

« 献血拒否られました | トップページ | JIN−仁−最終回 »

2011年6月24日 (金)

幻のカセットテープ

今年に入ってから私が大々的な断捨離を行ったことは何度か話しましたが、その過程で私が非常に大切にしていたにもかかわらず、紛失してしまったと思っていた(今までどこを探しても見当たらなかったので)カセットテープが見つかったのです!もう見つからないだろうとあきらめていたので、見つかったときにはものすごくうれしかったです\(T▽T)/

このカセットテープを入手したのは今から15年前。今でも家電には疎い私でしたので、当時最先端のMDなど持っているはずもなかったのでした。元は友人のMDディスクからのダビングで、友人もそのMDディスクを今どこにやったかの記憶がないということを以前聞いていました。それだけにあのテープは幻のカセットテープになり、何とかして探し出したいと思っていたのでした。あまりものお気に入りテープだったので、もう当時から数年はもう何度も何度も通勤途中にさえ聴いていたほどでした。ようやく見つけ出したものの、今それを再生するのはちょっと恐怖だったのですが(テープ切れちゃわないかと)、今日は予定していた本も読み終わって何もすることがなくなったので、もう久々にそのテープを再生してみました。

この頃はまだ若かったし、なんだかんだいっても公私ともにフル活動していた頃で、人生が充実していた時のような気がしました。そんな幸せな時代の名残りを感じさせ、楽しかった想い出のテープなのだけれどもちょっと哀しい気持ちにもなりました。人生山あり谷ありだなあと・・・教授の音楽を聴いていてもあんまりそういうことは感じないのですが、それというのもやっぱり教授への愛はコンスタントというか、いつの時代もある一定の位置を保っていたからなのかなとも思いました。私は比較的熱しやすくて冷めにくいタイプなのですが、一時的に教授以外の人に熱狂した時期が2度ほどあって、その1つがこのカセットテープだったので、若気の至りというかほほえましいというか、まあとにかくこの頃は幸せだったなあ、あんなこともしたな、こんなこともしたなと色々なことがどどっと思い出されて、苦笑せずにはおれませんでした。

せめてこのテープからMDへダビングしておくべきなのか?(うちにはi-podなんてありません。)って思うんですが、コンポについているカセットデッキが怪しくって、元テープをダメにしてしまうんじゃないかって気がして、どうしようと思案中です。

« 献血拒否られました | トップページ | JIN−仁−最終回 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 献血拒否られました | トップページ | JIN−仁−最終回 »

お気に入り

  • Twitter
    twitter仲間大募集中!携帯からでもつぶやけるからさあ~、アカウント作って!。ちなみにブログより小ネタをリアルタイムでつぶやいています。(最近あまりブログを更新していないので、Twitterの方がリアルタイム情報です)
  • 東様によるデュマ作品翻訳HP
    日本で未翻訳の『或医者の回想』の第一部にあたる『ジョゼフ・バルサモ』が掲載されています。現在は第三部にあたる『アンジュ・ピトゥ』を毎週土曜日に翻訳連載ブログにて連載中!毎週の楽しみです!!私内的師匠です(笑)!
  • NODAMAP
    賄いエッセイにはいつも笑わせてもらっています。
  • Ryuichi Sakamoto Playing The Piano 2013
    教授の活動が見れます。
  • はなのきろく
    RAMAママさんの新しいブログ RAMAママさん宅の素敵なお庭の花の数々
  • DouzoMesiagare!!
    2児の母RAMAママさんによるお弁当ブログ新装版
  • リラフリ
    東京でリラクゼーションを無料体験!
  • Happiest Magic
    ディズニー大好き一家のHPです。膨大な量のキャラクターサインが自慢です。
無料ブログはココログ