2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

« ひなまつり | トップページ | 3/11東北地方太平洋沖地震 »

2011年3月11日 (金)

地元で見た舞妓さん&芸妓さん

先日通院のために実家から戻ってきて、現在月末の引っ越しに向けて鋭意作業中です。もう色々なことがありすぎて、気が遠くなっています。(色々あって会社をしばらくお休みすることにしたので、実家に戻ることになりました。)もうほとんど毎日ごみとの戦いです。引っ越しまでの間のごみの日に毎回大量のごみを出すことになりそうです。実家の部屋のものもこの機会に断捨離しました。これまでためていた大量の服を捨て、読まなくなった本もBOOKOFFに売りました。ほとんど書店カバーがついたままの美しいハードカバーばっかりだったのですが、意外と査定が厳しくて、思ったような金額になりませんでした。というか今はあんまり買い取り金額が高くないので、ハードカバー・文庫本・新書などトータルで117冊も出したのですが、そんなものなのかもしれません。

とにかく引っ越しの日までに不要物を一掃して、すっきりした状態で治療に専念したいと思います。

実家にいてもほとんど外出はせずに静養生活です。というか外出する元気がほとんどないんです。必要に迫られて外出することもありますが・・・

ただ、平日出歩けるということもあり、先日地元の百貨店で京都のれん市をやっていて、初日と2日に舞妓さんと芸妓さんが来ていたので、せっかくなので、行ってきました。(ちょうどその日は出かける用事もあったので。)

舞妓さんと芸妓さんの踊りと質問会などがあり、30分くらいの会になっていて、かなりサービスがいいぞと思いました。なんと置屋のお母さんまで来られていて、舞妓さんと芸妓さんについての説明やらお客さんからの質問などに対応されていました。もちろん舞妓さんと芸妓さんも受け答えしていました。ただで舞妓さんと芸妓さんを見ることができるなんて本当にラッキーですね。ちなみにお二方とも宮川町の舞妓さん(ふく恵さん)と芸妓さん(弥寿葉さん)だそうです。

ちょうどこの催しが始まる前日夕方のローカルニュース番組で、このイベントのPRをこのお二方がしていたのですが、その時舞妓さんの簪は梅だったのです。この催しは3/1からだったので、簪が水仙に変わっていました。置屋のお母さんもそのことに触れていましたが、私もちゃんと変わるんだな~と気づいていました。かなり私も詳しくなってきています(笑)。地元はまだまだ冬状態でしたが、この会だけは何となく春を感じさせました。

P1010013

P1010012

« ひなまつり | トップページ | 3/11東北地方太平洋沖地震 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ひなまつり | トップページ | 3/11東北地方太平洋沖地震 »

お気に入り

  • Twitter
    twitter仲間大募集中!携帯からでもつぶやけるからさあ~、アカウント作って!。ちなみにブログより小ネタをリアルタイムでつぶやいています。(最近あまりブログを更新していないので、Twitterの方がリアルタイム情報です)
  • 東様によるデュマ作品翻訳HP
    日本で未翻訳の『或医者の回想』の第一部にあたる『ジョゼフ・バルサモ』が掲載されています。現在は第三部にあたる『アンジュ・ピトゥ』を毎週土曜日に翻訳連載ブログにて連載中!毎週の楽しみです!!私内的師匠です(笑)!
  • NODAMAP
    賄いエッセイにはいつも笑わせてもらっています。
  • Ryuichi Sakamoto Playing The Piano 2013
    教授の活動が見れます。
  • はなのきろく
    RAMAママさんの新しいブログ RAMAママさん宅の素敵なお庭の花の数々
  • DouzoMesiagare!!
    2児の母RAMAママさんによるお弁当ブログ新装版
  • リラフリ
    東京でリラクゼーションを無料体験!
  • Happiest Magic
    ディズニー大好き一家のHPです。膨大な量のキャラクターサインが自慢です。
無料ブログはココログ