2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

« 予想だにしなかった今年の幕開け | トップページ | NODA・MAP第16回公演「南へ」マチネ@東京芸術劇場 »

2011年2月19日 (土)

ミシマダブル「サド侯爵夫人」マチネ@シアターコクーン

たぶん今年最後の観劇になるかもしれないこの週末遠征の初日はミシマダブルの「サド侯爵夫人」。前売り完売状態だったので、立ち見がたくさん出ていて、休憩挟んで3時間超えのお芝居だから座っていてもつらいのに、立ち見なんてすごいなあと思ってしまいました。ヒガシとか生田くんとかのファンなんですよね、きっと・・・

事前に戯曲を読んでしまっていたので、どんな内容かはわかっていました。だから蜷川さんの演出でどんなふうになるのかというのが見所だったはずなんですが、特に目新しい演出は無く、別に蜷川さんが演出しなくってもよかったんじゃないかと思いました。

最初舞台には何も置いていなくって、舞台奥の扉まで開いていて、外に止まっているトラックとかまで見えてしまっている状態から大道具をセッティングし、お芝居が始まり、終わるときは始まりと逆に大道具が片付けられ、舞台には最初同様何もなく、奥の扉も開いた状態に戻るという演出だったのですが、この最初と最後の時間帯だけ外が見える部分に車を置かないようにできなかったのかと思ってしまいました。

俳優さんたちによる女装芝居だったのですが、本当に女性に見えたのは平さんだけでした。あとの方々は男性っぽさが抜けていませんでしたね。平さんのモントルイユ夫人はよかったと思います。

生田くんはワイドショーのインタビューで蒼井優さんをイメージしたと語っていましたが、どこが蒼井優さんだったのかよくわかりませんでしたが(苦笑)、確かに一番かわいらしいドレスを着ていて、見た目は一番かわいらしかったと思いました。

1幕ごとに休憩が入るとはいえ、やっぱり3時間超えはつらかったです。集中して見ていられるのは2時間が限度だなと思います。

シアターコクーンは7月で改装のために閉館するということでしたので、これが最後のシアターコクーンになったのではないかと思います。野田さんが拠点を東京芸術劇場に移してしまったので、シアターコクーンに行くこと自体が激減してしまいましたので、もうチケットメイトも辞めちゃおうかなと思っています。最近面白そうな舞台も全然ないし・・・

それにしてもフィギュアスケート四大陸選手権、いくら調子が悪くって順位が低かったからといって鈴木明子さんの演技をニュースで全然取り上げないっていうのも、フジテレビ何だかなあって思ってしまいました。

« 予想だにしなかった今年の幕開け | トップページ | NODA・MAP第16回公演「南へ」マチネ@東京芸術劇場 »

観劇・舞台関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 予想だにしなかった今年の幕開け | トップページ | NODA・MAP第16回公演「南へ」マチネ@東京芸術劇場 »

お気に入り

  • Twitter
    twitter仲間大募集中!携帯からでもつぶやけるからさあ~、アカウント作って!。ちなみにブログより小ネタをリアルタイムでつぶやいています。(最近あまりブログを更新していないので、Twitterの方がリアルタイム情報です)
  • 東様によるデュマ作品翻訳HP
    日本で未翻訳の『或医者の回想』の第一部にあたる『ジョゼフ・バルサモ』が掲載されています。現在は第三部にあたる『アンジュ・ピトゥ』を毎週土曜日に翻訳連載ブログにて連載中!毎週の楽しみです!!私内的師匠です(笑)!
  • NODAMAP
    賄いエッセイにはいつも笑わせてもらっています。
  • Ryuichi Sakamoto Playing The Piano 2013
    教授の活動が見れます。
  • はなのきろく
    RAMAママさんの新しいブログ RAMAママさん宅の素敵なお庭の花の数々
  • DouzoMesiagare!!
    2児の母RAMAママさんによるお弁当ブログ新装版
  • リラフリ
    東京でリラクゼーションを無料体験!
  • Happiest Magic
    ディズニー大好き一家のHPです。膨大な量のキャラクターサインが自慢です。
無料ブログはココログ