2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月29日 (日)

やっと5分ヴァージョンのプレマップ捕獲

さっきやっと「10年先も君に恋して」の5分ヴァージョンのプレマップを捕獲しました。結局今日より前の日程はすべてNGだったんですよね。いやはや・・・

さて、8/31(火)当日のドラマはどうなることやら・・・

「大奥」第6巻は月曜日にしか入手できません(泣)

昨日発売日となっていたよしながふみ氏の「大奥」第6巻はこっちの地方は一日遅れの入荷だから、今日発売になるのかと思って、本屋に行ってみたら、なんと今日は日曜日なので入荷がないので、月曜日発売になりますといわれてしまいました・・・crying。こういうのが西日本にいると耐えられないんですよね。ちゃんと発売日当日に売ってくれpout!昨日広島でflowersの最新号は買えたので、雑誌は発売日当日に出るんですよね。だったら、なぜ単行本もそうできないんだ?って思ってしまいます。流通量とか色々理由はあるんでしょうが・・・まさか月曜日までお預けとは思わなかったので、悲しかったですweep。というのも6巻の内容はほとんど立ち読みできていないので、早く読みたかったんですよね。

とにかく明日まで待つしかないんですが・・・

明日は折りよく7月に出勤した土曜日の振休にあてていてお休みなのです。なので、明日の早いうちにgetはできそうですcoldsweats01

<追記>8/30に「大奥」の6巻を入手しましたが、何と中身はすべて立ち読み済の話でした。意外と立ち読みできていたのね(苦笑)。でも次の7巻はそうはいかないと思う。

広島のお菓子

広島のお菓子といえばもみじまんじゅうですが、恐ろしいほど多数のもみじまんじゅう屋があり、一体どこで買ったらいいのやら状態でした(笑)。やっぱりお店によって味とかが違うんでしょうねえ・・・複数は買わなかったので(これ以上体重が増えては困るから)、食べ比べはできないんですけど・・・

100829_082315

とりあえずオーソドックスなつぶあんもみじまんじゅうと桐葉菓というお菓子を買いました。この桐葉菓は京都の阿闍梨餅に似た感じのもちもち感がする皮にあんこが入っているお菓子で、おいしかったです(試食をした(笑))。生もみじもそんな感じと聞いていますので、ライバル商品なのかもしれませんね。桐葉菓はもみじまんじゅうほどは日持ちしません(10日くらい。もみじまんじゅうは20日くらい。)

100829_081939

で、こっちが広島にしか売っていないという川通り餅というお菓子。くるみの入った求肥餅にきなこをまぶしてあるものです。あっさりしたくるみゆべしのような感じのお菓子です。私には懐かしい感じのお菓子でした。これは日持ちが1週間しかないので、広島でしか買えないお菓子だとか?

100829_085346

これはひろしま美術館のティールームで買ったクッキーです。アンデルセンというパン屋さんで運営していることは書きましたが、お店の名前にちなんでアンデルセン童話をモチーフにしたクッキーが売られていました。一番かわいかったのがこの「裸の王様」だったので、これを買ってきました。まだ食べていないので、どんな味かは不明です(笑)。

しめはやっぱり・・・

平和記念公園から広島駅まで電車で行くにはまた原爆ドーム前まで歩かなければならなかったので(平和記念資料館から原爆ドーム前までは結構な距離があるのです。)、平和記念公園前からバスが運行していることがわかったので、帰りはバスに乗りました。しかし電車が均一料金150円に対してバスは平和記念公園から広島駅前までで210円もかかり、広島市民にとっては電車が最もポピュラーな乗り物なんだなと実感しました。

広島に来たからにはというものはまだありました。それはお好み焼きです。もう広島のしめはお好み焼きと決めていました。しかし、有名店は八丁堀という繁華街の方にあるようでして、そこまで行く気力がもはやなかったので、広島駅に隣接しているASSEというビルの中に入っている麗ちゃんというお店でお好み焼きを食べてきました。

18時前だったのに、すでに店の前には長蛇の列が出来ていて、そこで待つことしばし、席に案内されてからもかなり待たされました。いえ、お好み焼き職人の方々は引っ切り無しにお好み焼きを焼いているのですが、それでも回らないという感じでした。それもそのはず、私はお好み焼きはめったに食べないのでわからなかったのですが、ものすごい具材をこんもり上げて焼いているんですよ。それをぺったんこにするには時間がかかるんですね。なので、なかなかオーダーに追いつかないというような感じがしました。

そして私に限らずやっぱりみんな広島に来たからにはお好み焼きを食べないとって思ってくるんですよね(笑)。

100828_175430

注文したのはるるぶにも載っていたイカ、えびも入ったスペシャルというそば入りのお好み焼きです。意外と味が淡白な気がしました。お好み焼きを食べつけていないので、ものすごくおいしいのかどうかはよくわかりませんでした。こんなものかと思って食べました。さすがにお腹いっぱいで、またしても体重増えるぞ~とブルーになってしまいました。

とりあえず広島お好み焼きも食べて帰って来れて満足な旅でした。欲を言えばもう少し街の中心部を歩ければよかったんでしょうけど、今回は買い物意欲がまるでなかったので、その気にならずに最低限回ろうと思っていたところだけ行ってきました。せめて広島城に行っておくべきでしたかね?

(この後スタバで一休みして、今日発売になったflowersをざざっと読んでから帰ってきました(笑)。「大奥」の6巻は広島でもまだ出てませんでした。やっぱり1日遅れのようです。)

そうそう土曜日は広島カープの試合があったようで、広島駅構内に臨時のグッズ屋が出店していて、結構びっくりしました。広島カープファンも熱いなと感じました(笑)。

当然のことながらお菓子も買ってきていますが、それはまた改めてUPします。

原爆ドームと平和記念公園

ひろしま美術館を後にして向かったところは、そごうじゃありませんよ(笑。今回はまったく買い物する気がなかったので、どこのデパートにも寄っていません。)、広島に来たからには日本人として行っておかねばならないと思っていたところ、それはもちろん原爆ドームと平和記念公園です。

今までテレビや新聞などで何度も目にしているものですが、やはり百聞は一見にしかずで、実際自分の目で見るのでは受ける印象が全く違いました。

100828_151734

上の写真の反対側に原爆が落とされる前の写真があったのです。どう見ても堅固な石造りの建物が一瞬にしてこのような姿になったのかと思うと爆撃のすさまじさを感じると共に衝撃を受けました。もう言葉になりませんでした。思わず涙が出そうになりました。

100828_152047

反対側が↑この写真になります。こちら側にその説明写真がありました。

P1000863

平和記念公園側からみた原爆ドームです。

100828_152907

原爆の子の像です。回りにたくさんの折鶴が納められていました。

100828_153355

平和の鐘です。鐘をついて、平和が続くことを祈ってきました。

100828_153936

原爆死没者慰霊碑です。この慰霊碑の間から平和の灯と原爆ドームが見える設計になっています。それに気付いて、原爆を忘れてはならないという願いが更に伝わってきました。

100828_154554

遠くから見るとこんな感じです。背後に原爆ドームが見えます。

100828_154311_ed

広島平和記念資料館です。ここで原爆に関する様々な資料を見てきました。東館1階に原爆が落とされる前の広島の町並みの模型とその隣りに原爆投下後の広島の模型が並んでいて、原爆投下後の広島の模型にはほとんど何も残っていない状態を見て、まずは衝撃を受けました。そして遺品の数々を見て、本当に原爆の恐ろしさ・悲惨さを痛感しました。やはりここも自分の目で見て、初めてどれだけ恐ろしいのかを知ったという気がしました。

私の両親は終戦時小学生でした。昔、母から空襲警報が鳴って、空が真っ赤になって、ものすごく怖かったのを忘れられないという話を聞きました。資料館を見ながらその話を思い出し、こういう時代だったのだなと戦争の恐ろしさを感じました。

世界の動きを思えば今が本当に平和なのか正直わかりません。ただ1ついえるのは再び広島や長崎のような目に遭うことがないようにしていかなければならないということだと思いました。私たちは戦争を知らない世代ですが、こうして戦争の恐ろしさを知ることにより、戦争のない世の中、そして本当の意味での平和が実現するように次の世代に語り継いでいかなければならないのだとも思いました。

普段の生活に文句ばっかりいっている私ですが、今日(ってもう昨日ですね。)は今、こうして生きていることをそれだけでありがたいと痛切に感じ入りました。

2010年8月28日 (土)

ひろしま美術館

100828_135113

広島に行ったら絶対に見てきたいと思うところがありました。それはひろしま美術館です。ここはフランスを中心とした近代絵画を多数所蔵していて、前から行ってみたいと思っていたところでした。

私は常設展目的で行ったのですが、明日まで「わたしが選んだいわさきちひろ展」という特別展を開催していて、そっちがご盛況でした。(私はあんまり興味が無かったので、とりあえず斜め見してきたという感じでした(苦笑))

100828_141154

内部は写真撮影禁止なので、本館の外観のみです。ここに常設展の作品が展示されています。ミレー、モネ、マネ、ルノワール、ゴッホ、セザンヌ、ロートレック、ピカソ、ローランサン、シャガール、ユトリロ、モディリアーニ、藤田嗣治、デュフィ、マティス、ルソー、ルドンなどなど有名な画家の作品が各1~2点(笑)あるという感じで、雰囲気的には東京のブリヂストン美術館みたいな印象を受けました。なかなか楽しかったです。

ただ、ミュージアムショップが特別展のいわさきちひろ展グッズがほぼ9割みたいな状態になっていて、常設展のものがあまりなかったんです。最初はがきも見つけられなかったので、「はがきもないのかよ~pout」と怒りがこみあげてきておりましたが、いわさきちひろのはがきが並んでいる棚の隣りにこじんまりと常設展のはがきが置いてあったのを見つけて安堵した次第です(苦笑)。はがき、なんと1枚80円という格安さでした。そこは素晴らしいと思いました(笑)。

お昼はここのティールームでサンドウィッチセットを食べました。

100828_142036

アンデルセンというパン屋さんが運営しているティールームのようでした。そのためか、このサンドウィッチ、中味はペッパーハムとトマトとレタスだったんのですが、パンがなんとなくほのかにカレー味?みたいな味がして、とてもおいしかったんです。なので、ここで休息してよかったです(笑)。

安芸の宮島

何かとても気分がくさくさしてきていたので、今日は唐突にも広島に行って来ました。というのも宮島の潮見表をチェックしたら、今日の満潮時刻は11:31と出ていたのです。これなら満潮時に見に行ける!と思って、出かけてしまいました(苦笑)。先日友人と宮島に行こうという話が出ていたのですが、私と友人の都合が合致せず、お流れ状態になってしまっていたということもあったのですが、裏切って先に行ってしまってごめんね、H様・・・weep

宮島には広島駅からJRで宮島口駅まで行き、宮島口港から宮島まではフェリーに乗って移動します。(広島から宮島口までは約30分程度、フェリーの所要時間は10分程度でした。)

100828_103548

フェリーはJR西日本で運航しているものと宮島松大汽船という会社が運航しているものと2つありましたが、行きも帰りもちょうどよい時間がJRの方だったので、JRのフェリーを利用しました。このフェリーに乗って移動です。

P1000846

フェリーから見た厳島神社です。満潮時刻に近づいているだけあって、この通り海に浮かんだ状態です。

P1000847

これもフェリーからみた五重塔です。フェリーからの眺めが結構よかったですね。

宮島桟橋から厳島神社までは徒歩15分くらいでしょうか?

100828_105453

歩いている途中で何匹も鹿を見ました。道路を普通に歩いているのです。凶暴な鹿だったらどうしようかと思いましたが、おとなしい鹿でした(笑)。

100828_105543 

一応証拠写真(?)

100828_110120

この鳥居をくぐって更に歩きます。

P1000848 

するとこのような海に浮かんだ大鳥居が見えてきます。満潮時はこの大鳥居の回りを船やらシーカヤックやらで回れるようです。回っていた人たちがいました。(私は時間がないので、乗ってません。)

100828_111049_ed

そして厳島神社に到着。拝観料300円を支払って、拝観入口から入っていきます。

P1000850_2

この通りもう一面海状態です。ちなみに海面に浮いているのはゴミでした・・・

P1000851

回廊から大鳥居を眺めます。

P1000852

こちらは回廊から五重塔を眺めたもの。

P1000853

本殿から見た高舞台と大鳥居。

P1000855

本殿です。

P1000856

大鳥居も本殿も回廊もビビッドな朱色です。そしてこの通りの満潮ぶりです。

P1000858

逆光補正をかけても真っ黒になってしまったこの建物は能舞台です。以前台風で流されただったか、壊れたとかいっていたのはここのことですかね?

P1000861

回廊の上はこんな感じになっています。

P1000862

回廊の最後の方です。右端に写っている橋(しかもものすごい急勾配)は一体誰が何のために使う橋なのか?と思ってしまいました。(説明書きはありませんでした。)

大鳥居をバックに写真を撮るためにものすごい行列ができていて、私も果敢にそこに並んだりしていたので、思いのほか厳島神社の滞在が長くなり、あとはもう何も見ないで(おみやげ通りは通っておみやげは買いました(笑))、帰ってきました。

100828_120056_ed

ちなみにおみやげ通りを歩いていたら、こんな巨大な杓子が展示されているのを見ました。厳島神社以外で見たのはこれくらい?

とにかくどうしても満潮時の厳島神社を見たかったので、念願かなってよかったです!

ちなみに今日もめちゃめちゃ暑い日でしたが、今日は抜かりなくSPF50+の日焼け止めを顔から腕から塗りたくって行ったので、奈良の時のような日焼けはしなかったと思います。汗はだらだらかいていたので、日焼け止め取れていただろうか??いや、さほど日焼けしていないと思いたい・・・今日も美白マスク貼ってから寝なくては・・・

2010年8月25日 (水)

やっぱり・・・

初回からずっと見続けていた「IRIS」がとうとう来週で最終回になります。これが視聴率がめちゃめちゃ悪いので、早く打ち切りたくてこんな中途半端な時期に終わらせてしまうようです。そもそもCMのない韓国ドラマを日本で放映するということ自体無理があったようで、ものすごく場面場面がカットされていて、何でいきなりこういう展開になるの?というようなことも多かったドラマでしたが、こういうドラマは日本では作れないので、面白く見てました。

主人公キム・ヒョンジュンに心を寄せる北朝鮮護衛部のソンファがものすごくけなげで、ソンファは絶対にヒョンジュンをかばって死ぬんじゃないかと思っていたのですが、次回の予告動画によるとやっぱりヒョンジュンをかばって撃たれていたので、案の定な展開のようです。ヒョンジュンの恋人のスンヒよりソンファにこそ幸せになってほしかったので、いっそのこと最後はヒョンジュンとスンヒは別れるってくらいの終わりでもいいんじゃないかって思えています(笑)。韓国ドラマを見るのは初めてなので、どういう終わり方がパターンなのかわかりませんけど。

来週の最終回2時間スペシャル、どうなることやら。。。

そして来週はその1日前から「10年先も君に恋して」が始まるので、こっちもどうなることやらですね・・・とりあえず「IRIS」が終わっても次に続けてみることが出来るドラマがあってよかったです。やっぱり1つくらいは定期的に見るドラマがあった方がいいかなと(笑)。

2010年8月21日 (土)

クラブハリエのドライフルーツプチセック

クラブハリエのドライフルーツプチセック
今日も朝から暑くて目が覚めました(;´д`)。体重が激増している影響だろうと思いますが、また膝が痛くなってきたので、暑い中整形外科に湿布もらいに行って来ました。暑かった~(ι´О`ゞ)。

あまりの体重の激増ぶりにショックを受け、昨日からお菓子断ちを決め、全体的にあまり食べないように食事制限をすることにしました。昨日は夕食を思い切り減らしたので、一昨日の驚愕体重から1kg減っていましたが、まだまだ減らさないと・・・大体毎日こんなに汗をかいているのに痩せるどころか太るって何?と思わずにはおれません。アイスとお菓子の食べ過ぎなんだよなぁ、そもそもの原因は。

という訳で最後のお菓子となったのが、先週末滋賀のクラブハリエで買ったこのドライフルーツがたくさん載ったプチケーキ。とてもおいしかったです。

とにかく今は「さようなら~weep、お菓子&アイス!」です。(これって私にとってはかなり地獄ですshock。)

2010年8月20日 (金)

効果があるのかわからないけど・・・

効果があるのかわからないけど
ちょうど今高島屋の化粧品売り場でポイントアップしていることもあり、今日美白用パック(マスクブラン)を買って来ました。効果があるのかどうかは不明ですが(資生堂の美白ってあまり効果が高くないイメージなので)、とても買わずにはおれなかったんですよね。なんかシミになりそうな部分を発見してshock、シミになったらどうしようってとてもブラックな気持ちになっていたのでweep

前にサンプルをもらった時にはこのパック1回で1日の紫外線ダメージを回復させられるっていわれたんですよね。本当かよ?って相当疑ってかかっていましたが、今は本当であることを祈りたいです。

とにかく少しでも回復できればよいのですが・・・

2010年8月19日 (木)

「10年先も君に恋して」記者会見動画

もう毎日どうしてこんなに焼け付くように暑いのか・・・すでに朝から顔が痛いほどの陽射しって一体・・・??もう先日の奈良焼けのおかげで顔面・身体共に日々日焼けがひどくなっていっている気がしますcrying。週末にでも美白パック買って、貼らないと・・・って感じです。

そして、毎日ものすごく汗をかいているというのに夏ヤセどころか、アイスや甘いものの食べ過ぎで激太り状態で、もう体重計に載るのも拒否している状態です。先週末友人のところに遊びに行ったときに夜思い切りアルコール摂取していたのも激太りに拍車をかけたのかも・・・でもアイスはやめられないのでした・・・ああ・・・

さて、昨日うっかり「IRIS」を見るのを忘れていて、途中から見たので、最初を録画で見ようとしたときに「10年先も君に恋して」のプレマップの録画があったのに気付きました(苦笑)。すっかり忘れていまして・・・40博より30博の方がかっこよくみえました。設定によると40博は30博とは異なり、垢抜けて見た目も服装も変わっているって書いてあったのですが、40博(ちなみに内野さんの役は「博」という名前です。)はそんなにかっこよく見えないんだけど・・・って思ってしまいました。30博の方がさわやか青年って感じでした(笑)。

先日行われた記者会見の模様がこちらで見れます。「臨場2」は見てない私だったけど、今度は見るので、みんなも見てね(笑)。

2010年8月17日 (火)

たねやのサイコロ寒天

たねやのサイコロ寒天
近江八幡のたねやで購入しました。寒天、でかっ!食べ応えありますdelicious

奈良焼けが思いの外ひどくって、会社帰りにマツキヨで薬買って来ました。同じくらい暑かった去年のアンコールワットは日焼け止めを塗っていたから、皮膚が痛くなるほど焼けなかったんですよね。本当にトホホですcrying。一緒に行った友人もさぞかし大変であろうと申し訳ない気持ちでいっぱいです(T-T)。C様、ごめんよ。

2010年8月16日 (月)

天草寒天ゼリー?

天草寒天ゼリー?
昨日伊勢丹の仙太郎で買った天草というぽん柑(?)で作ったという寒天ゼリーです。先日の老松の夏柑糖(こっちは夏みかん)とも違った不思議な柑橘系の味でした。

豆吉本舗の梅干し豆とわさび豆

豆吉本舗の梅干し豆とわさび豆
京都で購入しました。梅干し豆おいしいです!わさびは豆政のわさびピーナッツの方が安くておいしいかな(笑)。

2010年8月15日 (日)

平城遷都1300年祭平城宮跡会場見学

今日、なぜ近鉄京都駅にいたのか?それは・・・

100815_110018_2

こいつに会いに行っていたからなのです(笑)。

昨日急遽平城宮跡を見に行こうって話になって、行って来ました。当然滋賀からの移動なので、遠かったですよ。京都経由で1時間半くらいかかりましたかね。京都~近鉄大和西大寺駅までが急行で45分くらいかかりましたから。結構な移動でした。大和西大寺から平城宮跡までは無料のシャトルバスが出ているので、それを利用して平城宮跡まで行きました。

そして昨日の近江八幡は曇りだったので、全然問題なかったのですが、今日は打って変わってかんかん照りの灼熱地獄状態!推定気温35℃、アスファルトの照り返しがものすごく厳しく、体感温度はもう40℃?って感じで、全身水を被ったように汗びっしょりになりました。会場内でもさかんに「熱中症にならないように水分補給をしてください」とアナウンスされていて、休憩所や飲み物の自動販売機も随所に設置されているような状態でした。今日みたいに暑い日に来たのは大失敗だったって思いましたね。とにかくだだっ広い会場を歩くので、途中休まずにはおれないというか、休まないと本当に倒れるって感じでしたね。会場にいるうちに軽く1リットルの水は飲み干してしまいました。

平城宮跡観光の目玉は復元した南大門と大極殿です。どちらもかなり力を入れて作ったことを感じました。奈良県すごいって感心しましたね。休憩所の椅子も木のベンチだったのですが、奈良県の木材を使っていますという刻印があって、県上げてがんばっているなという印象を受けました。

P1000839_2

これが南大門です。

P1000840_2

南大門からみた大極殿がこちら。途中難波や奈良に行く電車が通るので、踏切を渡って向かいます。

P1000841_2

大極殿です。大極殿の脇には休憩所と給水所があって、紙コップの水が振舞われていました。でもあまりの暑さと人出で冷水がおいつかず、ぬるい水になっていて、それをお詫びしながら配っていたのも、何だか気の毒でした。暑さ対策にはとにかく出来る限りのことをしようという姿勢が見受けられましたね。

100815_125517_2

大極殿の中の玉座。

100815_125907_2

100815_130035_2

天上と側面とかの絵も当時の資料をもとにきれいに再現されていて、気合を入れて作ったことが窺われましたね。

100815_125801_2

屋根の脇についている飾りのしびというもののです。金のシャチホコ系ですね(笑)。

観光のメインは南大門と大極殿で、あとは整理券がないと入れない遣唐使船などがありました。(遣唐使船はディズニーランドですか?というくらいに待ち時間を要する状態になっていたので、見るのをやめました。)

100815_130749_ed_2

南門前では衛士隊の再現というのをやっていて、この猛暑の中黒い衣装に身を固めて演技(?)するのはほとんど拷問に近いなと思ってしまいました。誰もがそう思ったようで、結構みんなが口々に「この暑いのに気の毒ねえ・・・」といっているのが聞こえてきて、笑えました(笑)。

そうそう会場の中でラムネソフトクリームなるものが売っていて、これが本当にラムネの味がして、とてもおいしかったのです。うっかり写真に撮るのを忘れてしまいました。あまりに暑くて、一気食いしてしまったもので(苦笑)。

それとお昼を食べていなかったので、やっぱり会場のおみやげ売り場で売っていたわさび葉おにぎりという酢飯系のおにぎりを買って食べたのですが、それも疲れた身体にはおいしく感じられました。(これも写真も撮らずに食べてしまいました。)

という訳で、機会があったら行ってみると楽しいと思うのですが、やっぱり涼しくなってから行くことをお勧めします。夏場はやめた方がいいです。今日はもう本当に痛感しました。もう「暑い(´O`)ゝ!」ってそれしかいわず、すぐに休んで水を飲むってことしかしてませんでしたから(苦笑)。

C様、こんな灼熱地獄の中で平城宮跡に行きたいなんていってごめんね(笑)。まさかこんなに暑くなるとは思ってもいなかったからさ。当然のことながら恐ろしく日焼けをしてしまい、今も肩に保冷剤をくっつけて冷やしている状態です。(真っ赤になっているんですもの。)汗で化粧もへろへろにとれてしまっていたし、顔も真っ黒になってしまったことでしょう。もう今日も美白クリーム塗りたくってしまいました。いやはや今年の暑さはあなどれませんな。

当然のことながらせんとくんグッズがたくさん売っていたのですが、まんとくんは地味な扱いになっていました。まんとくんは奈良県のキャラクターだったことも知りました。せんとくんを見て「かわいい」といっている若い女の子たちを見て、「うーん、その感性わからない」と思って帰ってきました(笑)。

たった2日間のことだったのですが、この週末は恐ろしく行動をして2日以上の時間が流れたような気がします。

明日からの現実復帰は大丈夫なのか??(苦笑)

近江八幡

ボストン美術館展を見た後、友人宅へ移動したのですが、友人宅で一休みしてから、今まであまりしたことがなかった滋賀観光をするということで、前にちょっと行ってみたいなと思っていた近江八幡に行って来ました。

昔の近江商人の家が残っていたりとか昔風な観光地をイメージしていたのですが、思ったよりずっとずっと地味なところでした(苦笑)。

100814_143217

昔近江商人の家だった町並み。

100814_143712

ここが八幡堀というお堀で、船で水郷めぐりができるようだったのですが、船賃が2100円もするので、乗船は取りやめました(苦笑)。

100814_144937

お堀はこの通り鄙びた昔風な感じだったのですが、実はここに隠された秘密(?)があったのです!

100814_145437

ここが近江八幡の観光案内所だったのですが、ここでびっくり仰天の事実が発覚したのです。何と八幡堀ではたくさんの時代劇(テレビも映画も)のロケが行われていたんです。いかにも昔風な鄙びた感じが他にはないんでしょうね。その撮影風景のスナップ写真やロケに来た芸能人のサイン色紙なども飾られていました。吉永小百合さんも「長崎ぶらぶら節」の撮影のときに来ていたようです。最近のでは2010年1月だったか2月だったかに「武士の家計簿」というドラマですか、映画ですかね?、主演の仲間由紀恵さんと堺雅人さんの写真がありまして、友人は堺さんが好きということだったので、凝視しておりました。

という訳でこの観光案内所のロケ写真が一番面白かったという観光で終わった近江八幡だったのでした(笑)。

ボストン美術館展@京都市美術館

ボストン美術館展@京都市美術館
このところくさくさしていたので、この週末は滋賀在住の友人宅に遊びに行っていました。
で、昨日は友人宅に行く前に京都に立ち寄り、現在京都市美術館で開催されている「ボストン美術館展」を見てきました。

有名なところではモネの絵が比較的多くありましたね。マティスの絵があると聞いていたので楽しみにしていたら、たったの1枚で、しかも絵葉書にもなってなくて悲しかったです。

こんなところに

こんなところに
今、近鉄京都駅で電車に乗り込んだのですが、乗った車両にこんなものが!
友人には「やっぱり(ファンだから)見つけるんだね」といわれてしまいました(笑)。

2010年8月11日 (水)

「女王の花」二巻

ここしばらくマンガから遠ざかっていた私ですが、知らぬ間に「女王の花」の二巻が出ていたことを知って、急いで本屋に駆け込んで買ってきました。連載が再開したことは知っていたのですが、単行本になるのは先の話だと思っていたんですよね。意外にも早かったです。隔月連載しているようですが、雑誌自体の立ち読みが出来ないので、単行本を待つしかないんですよね。(ベツコミではとてもとても買えません。)

さすがに1巻から2年も経っているそうで、絵柄が変わっていました。(前より硬い感じ?)まあとりあえずは続きをばんばん描いてもらいましょうか!(笑)。亜姫が女王になるまでまだ3年もあるんですものね。

2010年8月 8日 (日)

自分で作ってみました

100808_142130
今日は自分でケーク・サレを作ってみました!(もちろん本を買ってですけど)
具材はスモークサーモンとしめじとパセリです。本当に具材と粉をこね合わせて焼くだけなので、簡単にできてしまうのだと思いました。

ちょっとふくらみかたが変になってしまったので、やや形が不細工ですが、味は悪くなく、いい感じで、初めて作ったにしては上出来かと自画自賛なのでしたhappy01

今度は別な具材でチャレンジしてみようと思いました。

さわやかさんでした

今日(ってもう昨日)のスマステーションのゲストは内野さんでした。先日掲載されたGraziaの時の同じ装いですかね?夏らしいさわやかさんな感じでした。よかったです(笑)。

境港には今から8年前くらいに行ったことがあります。鬼太郎などの銅像を激写し、ねずみ男像と握手した写真も撮ってきました。あの当時でもなかなか楽しかったと記憶しています。今年は「ゲゲゲの女房」で盛り上がっているでしょうから、グッズも増えたことでしょうね。あの大判焼やパンなどは昔からあったんでしょうか??

2010年8月 7日 (土)

夏野菜のパエリア

夏野菜のパエリア
今日は夕方、会社の派遣さんに誘われて、お料理教室の体験コースに行って夏野菜のパエリアを作ってきました!サフランではなく、トマトピューレを使ったもので、びっくりするほど簡単に作れました。これなら家でも作れるぞって思いました。(ちなみにシーフードが均等にちらばっていないのは私のせいです(苦笑))

何だか高校時代の家庭科の授業を思い出してしまいました。意外とあの時学習したメニューって今でも作れるスグレモノだったんですよね。家庭科の先生鼻息荒いだけあったということですかね?(笑)

はっさくゼリー

はっさくゼリー
このぶさいくな顔に惹かれて買ってみました(笑)。でも味は普通でした。確かに果実は割と多めだったかな?

2010年8月 3日 (火)

「10年先も君に恋して」予告

今、「10年先も君に恋して」の予告見ました。なんか「不機嫌なジーン」の時のような感じに見えました・・・大丈夫かな??早く30歳役の方が見たいぞ!

2010年8月 1日 (日)

バームクーヘンはそのままが一番美味しいと思う

お昼に買い物に出た時にバームクーヘンのラスクというのが新しく出ていたので、買ってみました。

100801_153457

これなんですが、バームクーヘンのラスクにマンゴークリームがかかっています。でも正直あまりおいしくなかったです。前にカステラのラスクというのも食べたことがありますが、あれも同じでやっぱりおいしくなかった。いくらラスクがブームでもどうかな。バームクーヘンもカステラもそのままで食べるのが一番おいしいと思います。

100801_153818

という訳で、普通のバームクーヘンでお口直しをしたのでしたdelicious

今日は高カロリーなものばっかり摂取しているな・・・coldsweats01

Cake Salé

Cake Sale
今日は何だか何もやる気が起きず(読書すらしたい気分ではなく)、お昼に気晴らしにデパ地下に行ってみました。

そしたら、以前多田千香子さん主宰の「おやつ新報」のコンサートに行った時にランチとして振る舞われたあの塩ケーキ(ケーク・サレ)が売られていたので、思わず買ってしまいました。あの時以来お目にかかったことのないシロモノにここで出会えるとは!

手前がほうれん草とベーコンとチーズ味、後ろがさつまいもとコーンとバジル味で、どちらもおいしかったです。これ、自分で作れるようになりたいなと思いました。本が出ているようなので、今度本屋でチェックしてみようっと!

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

お気に入り

  • Twitter
    twitter仲間大募集中!携帯からでもつぶやけるからさあ~、アカウント作って!。ちなみにブログより小ネタをリアルタイムでつぶやいています。(最近あまりブログを更新していないので、Twitterの方がリアルタイム情報です)
  • 東様によるデュマ作品翻訳HP
    日本で未翻訳の『或医者の回想』の第一部にあたる『ジョゼフ・バルサモ』が掲載されています。現在は第三部にあたる『アンジュ・ピトゥ』を毎週土曜日に翻訳連載ブログにて連載中!毎週の楽しみです!!私内的師匠です(笑)!
  • NODAMAP
    賄いエッセイにはいつも笑わせてもらっています。
  • Ryuichi Sakamoto Playing The Piano 2013
    教授の活動が見れます。
  • はなのきろく
    RAMAママさんの新しいブログ RAMAママさん宅の素敵なお庭の花の数々
  • DouzoMesiagare!!
    2児の母RAMAママさんによるお弁当ブログ新装版
  • リラフリ
    東京でリラクゼーションを無料体験!
  • Happiest Magic
    ディズニー大好き一家のHPです。膨大な量のキャラクターサインが自慢です。
無料ブログはココログ