2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

« 6/6(日)ひふみよ 小沢健二 コンサートツアー ニ零一零年 五月六月@神戸国際会館 | トップページ | 芦屋ローゲンマイヤーのクリームパン »

2010年6月 7日 (月)

たん熊北店本店

100606_115535

神戸に行っていたくせに今日(ってもう昨日)のお昼は京都に行ってきまして、神戸在住のグルメな友人とたん熊北店本店にお昼を食べに行きました。大丸カードのご優待で通常8000円(税・サ抜)のコースが6000円(税・サ抜)で食べることが出来たのです。しかも通常の8000円よりも1品多いお得なコースだったとか?

100606_121406

八寸です。接客をしてくれた仲居さんが全然料理の説明をしてくれないので、わからないものが多いです。

100606_122145

お造りは鯛と鱧とイカでした。もう鱧の時期です。鯛はぷりっとしていておいしかったです。

100606_123026

お吸い物です。木くらげとごぼうと柚子の花が入っています。このお吸い物はおいしかったです。

100606_123848_ed

焼き物は小鮎と鮭ですかね。鮭は洋風な味付けでした。ちなみに手前の緑の小皿は鮎につけて食べるのですが、この緑は何かを聞いたところ蓼という葉っぱを擦ったものというのです。それで蓼酢というのだそうです。「蓼って蓼食う虫も好き好きの蓼ですか?」と聞いたらまさにそうだという回答がありました。ちなみに鮎は蓼が好きなんだそうです。

100606_124555

野菜の炊き合わせ

100606_125742

あじさいに見立てた百合根のようなおまんじゅうの蒸し物でした。生姜味のあんかけかかっています。

100606_131540

ご飯はちりめんじゃことしそと白胡麻をまぜたものでした。なかなかおいしかったです。

100606_132943

デザートはグレープフルーツゼリーと抹茶の蕨餅?

しかしグルメな友人はコスパが悪いと怒っていました。老舗だからこれでも十分価格を落として提供しているのだとは思いました。ここが悪いんじゃなくって、どっちかというと他が良すぎるんだと思います。

それより私が気になったのは接客していた仲居さんがものすごく粗雑だったことです。襖の開け閉めもばしっと勢いよく音をたてるし、料理を運ぶのも荒っぽいし、説明をしてくれないしで、これでは老舗の名前が泣くのではって思ってしまいました。今時どこでもご丁寧に説明してくれると思うんですが・・・お品書きがあるのなら別ですけど、無いんですよね。なもんで、やっぱり微妙・・・って思って帰ってきました。それこそミシュランの星取っているのではないかと思ったのですが、あてにならないっていえるなっても感じましたね。

« 6/6(日)ひふみよ 小沢健二 コンサートツアー ニ零一零年 五月六月@神戸国際会館 | トップページ | 芦屋ローゲンマイヤーのクリームパン »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 6/6(日)ひふみよ 小沢健二 コンサートツアー ニ零一零年 五月六月@神戸国際会館 | トップページ | 芦屋ローゲンマイヤーのクリームパン »

お気に入り

  • Twitter
    twitter仲間大募集中!携帯からでもつぶやけるからさあ~、アカウント作って!。ちなみにブログより小ネタをリアルタイムでつぶやいています。(最近あまりブログを更新していないので、Twitterの方がリアルタイム情報です)
  • 東様によるデュマ作品翻訳HP
    日本で未翻訳の『或医者の回想』の第一部にあたる『ジョゼフ・バルサモ』が掲載されています。現在は第三部にあたる『アンジュ・ピトゥ』を毎週土曜日に翻訳連載ブログにて連載中!毎週の楽しみです!!私内的師匠です(笑)!
  • NODAMAP
    賄いエッセイにはいつも笑わせてもらっています。
  • Ryuichi Sakamoto Playing The Piano 2013
    教授の活動が見れます。
  • はなのきろく
    RAMAママさんの新しいブログ RAMAママさん宅の素敵なお庭の花の数々
  • DouzoMesiagare!!
    2児の母RAMAママさんによるお弁当ブログ新装版
  • リラフリ
    東京でリラクゼーションを無料体験!
  • Happiest Magic
    ディズニー大好き一家のHPです。膨大な量のキャラクターサインが自慢です。
無料ブログはココログ