2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月30日 (水)

みなづき

100626_220045

京都では6/30に夏越の祓いの神事にちなんで「みなづき」と呼ばれるういろうのお菓子を食べる習慣があるそうです。京都在住の友人であるFちゃんにその話をしたら、「えっ、全国どこでもそうだと思っていた!」という返事が返ってきました(笑)。いえいえ、他の地域にはないですよ。少なくとも私が今住んでいるところと実家のあるところではありません(笑)。

「みなづき」が三角形なのは氷の結晶に似せたためだそうで、ういろうの上にちらしている小豆は魔除けを意味するそうです。

写真はつい先日食べた「みなづき」で、今日食べたわけではないんですが・・・coldsweats01

2010年6月29日 (火)

ブラッドオレンジゼリー

ブラッドオレンジゼリー
毎日蒸し暑くて嫌になります(;´д`)。

これはブラッドオレンジゼリーです。本当にブラッドオレンジの味がして、おいしかった!(しかも安い。1つ210円!)

2010年6月27日 (日)

夏柑糖

100627_120038

京都の老松の夏柑糖です。夏みかんを使った寒天ゼリーです。

100627_120443

上の写真を切るとこんな感じです。夏みかんのみを使用とあったので、さぞかし酸っぱいのかと思っていたら、甘くってびっくりでした。切った形で出されたら、いわれないと夏みかんとはわからないと思います。やや苦味もあって、一瞬グレープフルーツゼリー?と思いますが、微妙に違います。甘く爽やかなお菓子といったところでしょうか。

わさびピーナッツ

わさびピーナッツ
上海のホテルのバーで出会ったわさびボールとその後出会うことはなかったのですが、今日出掛けた時にこのようなちょっと類似品(?)を見つけて買ってきました。
わさびピーナッツ、おいしいです!

2010年6月22日 (火)

まさに10年ぶり?

家に帰ってきて、内野さんのHPのNEWSを見てびっくり!wobbly8/31から放映されるNHKドラマに出演するというじゃないですか!「10年先も君に恋して」というタイトルのラブコメだそうで、上戸彩ちゃんの相手役だそうです。(番組概要はこちらをどうぞ。)30歳の役も演じるそうですが、内野さん実年齢よりも老けて見える人だから、30歳の役にはちょっと無理があるのでは?と思わずにはおれませんでしたcoldsweats01。大丈夫かな?

それにしても内野さんが時代劇以外の普通のNHKドラマに出演するのってまさに10年前の「昨日の敵は今日の友」以来なのでは?

いや~っ、びっくりでした。とりあえず刑事物じゃなくって普通のドラマなので、今度は見る予定でおりますcoldsweats01。面白いといいなあ。

2010年6月21日 (月)

これだよ!

昨日いっていたサントリー・ウィスキーのCMの件、やっとサントリーのHPに出ました。(私が見逃していただけなのか??)こちらをどうぞ。出演者のインタビューもあります。教授、かっこいい~lovely。何と小栗くんも出ていました。私のためのCM?coldsweats01

今日は日帰りで岐阜まで出張に行ってきて、疲れました・・・

2010年6月20日 (日)

終わってしまった・・・(T_T)

今日でとうとうscholaが終わってしまいましたweep。これ2学期にまた復活しないのかと思ってしまいました。これで終わるなんてあまりにも短すぎる・・・楽しみが1つ減って、とっても悲しいです・・・weep

今日のscholaでは散開コンサートの映像がちょっとだけ映りましたよ。なつかしや~。あの頃の教授、めちゃめちゃかっこよかったんですよね~lovely。当時私は下敷きにその雑誌からの切り抜きを入れておりました(笑)

そうそう教授といえば、今日サントリーウィスキーのCMに教授が出ていたのを目撃しました!しかしサントリーのHPを調べてもこのCMのことは何も書かれていなくって、一体・・・??と思ってしまいました。CMギャラリーにもUPされていなかったようだし(ぱっとしか見てないけど)・・・う~ん・・・

2010年6月19日 (土)

ソルベ・フリュイ

ソルベ・フリュイ
暑い(;´д`)、暑い(ι´О`ゞ)、暑い~。
という訳で、アイスシーズン到来です。
アンリ・シャルパンティエのソルベ・フリュイのマンゴーです。

昨日、友人が送ってくれた本が届き、現在読書中です。今日中に読了予定。

【追記】「テロリストのパラソル」読了しました。面白かったです。でもやっぱり友人二人がいっていたとおり「ひまわりの祝祭」の方が私好みでした。藤原伊織の文体がとてもスタイリッシュで読みやすかったので、実は「シリウスの道」も本で読んだら面白いのか?と思ってしまいました。

2010年6月13日 (日)

サラメ ディ チョコラート アマーロ

サラメディチョコラートアマーロ
またチョコレートのお取り寄せをしてしまいました(苦笑)
たねやのHP限定商品で、サラメ ディ チョコラート アマーロという名前のチョコレートです。チョコレートの中にはアーモンドやパフやクッキーなどが練り込まれています。ビターチョコを使った大人向けのチョコレートとあったんですが、味見してみたところ、そこまでビターな感じはなかったですね。(私はカカオ70%くらいのビター度が一番好き)

うーん、体重が減るまでこれもしばらく食べられないわ(T-T)。

そうそう昨日というか今日未明、藤原伊織の「ひまわりの祝祭」を読み終えました。なかなか面白かったです。という訳で次はやっぱり「テロリストのパラソル」にいってみることになりました(笑)。

モツ鍋食べてきました

モツ鍋食べてきました
今日(ってもう昨日)は友人宅に遊びに行って、モツ鍋をごちそうになってきました。塩味スープがとてもおいしいモツ鍋でした。最後はうどんでしめて、ものすごく満腹になってしまったので、間違いなく体重は元のトップピーク体重に戻ってしまった気がします(T-T)。しばらくは恐ろしくて体重計には載れそうにありません・・・

2010年6月11日 (金)

Smart COFFEE

Smart COFFEE
6/6にたん熊北店でお昼を食べた後、一休みしに来たこの店は昔美空ひばりがパンケーキを目当てに通っていたというエピソードがあったところで、そのパンケーキとプリンとコーヒーをいただいてきました。パンケーキ、おいしかったです。

お店はイノダコーヒーとかのようないかにも京都にありそうなレトロな雰囲気でした。こういうところは神戸在住の友人としか来れないなと思いました(笑)

それにしても日曜日の夜からずっと小沢くんの歌が頭の中をぐるぐる回っています。そんなに自覚はなかったけど、やっぱりインパクト大だったんだな。

2010年6月 8日 (火)

やっと読了

週末の移動時に読みかけの本を読み終えようと思っていたのに、関西地区の移動中は眠くなってしまい、帰りの新幹線は激混で立ち状態だったから、全然読めず、もう最後のクライマックスだというのに・・・とものすごく気になって、さっき一気に読み終えました。読み終えてほっとしました。序盤なかなかスピードが上がらなかったけど、後半は結構上がってきました。確かに友人がいっていたとおり、「リヴィエラを撃て」系統のお話って感じだったかな。

それにしても高村薫作品は描写がとにかく緻密で詳細なので(もうここまで書く必要があるのかって思えるほど)、おかげで頭にイメージがわいたからスピード出して読めるのかもって思います。私は視覚的にイメージできない作品は読み進められないのです。

という訳で、次はとうとう友人二人からのお勧めの藤原伊織の「ひまわりの祝祭」にチャレンジすることになりました、着手は週末からですけどね。

そうそう昨日体重計に載ったら奇跡的に標準体重に戻っていたのです!信じられなかったので、今日はまたいつもの体重だよな、チョコものすごく食べたし(週末呼吸チョコを仕入れてきたので)、って今日は恐る恐る体重計に載ったら、0.2kgしか増えていませんでした。(でもやっぱり増えてはいた(苦笑)。しかしその体重は許容範囲なので、もうこのまま体重keepできるといいんだけどなあ。昼を春雨生活にしたのと帰りバスを使わず徒歩で帰宅するようにしたことが効を奏してきたのでしょうか??あまりにも体重増加に打ちひしがれていたので、例え一瞬でもうれしいって思ってしまいました。

2010年6月 7日 (月)

芦屋ローゲンマイヤーのクリームパン

芦屋ローゲンマイヤーのクリームパン
昨日神戸在住の友人からいただきました。クリームがとってもおいしいパンでしたhappy02!本当に神戸にはおいしいものが多くて、うらやましいです。

たん熊北店本店

100606_115535

神戸に行っていたくせに今日(ってもう昨日)のお昼は京都に行ってきまして、神戸在住のグルメな友人とたん熊北店本店にお昼を食べに行きました。大丸カードのご優待で通常8000円(税・サ抜)のコースが6000円(税・サ抜)で食べることが出来たのです。しかも通常の8000円よりも1品多いお得なコースだったとか?

100606_121406

八寸です。接客をしてくれた仲居さんが全然料理の説明をしてくれないので、わからないものが多いです。

100606_122145

お造りは鯛と鱧とイカでした。もう鱧の時期です。鯛はぷりっとしていておいしかったです。

100606_123026

お吸い物です。木くらげとごぼうと柚子の花が入っています。このお吸い物はおいしかったです。

100606_123848_ed

焼き物は小鮎と鮭ですかね。鮭は洋風な味付けでした。ちなみに手前の緑の小皿は鮎につけて食べるのですが、この緑は何かを聞いたところ蓼という葉っぱを擦ったものというのです。それで蓼酢というのだそうです。「蓼って蓼食う虫も好き好きの蓼ですか?」と聞いたらまさにそうだという回答がありました。ちなみに鮎は蓼が好きなんだそうです。

100606_124555

野菜の炊き合わせ

100606_125742

あじさいに見立てた百合根のようなおまんじゅうの蒸し物でした。生姜味のあんかけかかっています。

100606_131540

ご飯はちりめんじゃことしそと白胡麻をまぜたものでした。なかなかおいしかったです。

100606_132943

デザートはグレープフルーツゼリーと抹茶の蕨餅?

しかしグルメな友人はコスパが悪いと怒っていました。老舗だからこれでも十分価格を落として提供しているのだとは思いました。ここが悪いんじゃなくって、どっちかというと他が良すぎるんだと思います。

それより私が気になったのは接客していた仲居さんがものすごく粗雑だったことです。襖の開け閉めもばしっと勢いよく音をたてるし、料理を運ぶのも荒っぽいし、説明をしてくれないしで、これでは老舗の名前が泣くのではって思ってしまいました。今時どこでもご丁寧に説明してくれると思うんですが・・・お品書きがあるのなら別ですけど、無いんですよね。なもんで、やっぱり微妙・・・って思って帰ってきました。それこそミシュランの星取っているのではないかと思ったのですが、あてにならないっていえるなっても感じましたね。

6/6(日)ひふみよ 小沢健二 コンサートツアー ニ零一零年 五月六月@神戸国際会館

神戸2days2日目は小沢健二くんのコンサートのために、またしても神戸国際会館に行って来ました。

会館前には「チケット譲ってください」ボードを持っている人などがいて、こういう光景を見るのは久々かもと思ってしまいました。最後に小沢くんのコンサートに行った渋谷公会堂(今は名前違いましたよね(苦笑))でそんな人たちがいたような気がします。久々といえば、なんと入口でカバンチェックがあったのです!といってもカバンの中をちらっと見せる程度でしたが、お芝居とか教授のコンサートとかってそういうのがないので、本当に昔小沢くんのコンサートに行った時以来だとぎょっとしてしまいました。開演前はさかんに録音・撮影の禁止についてアナウンスされていましたし、係員もかなり多く配備されて厳しくチェックされていたように思います。係員は演奏中も盛んに歩き回っていて、感じ悪いと思ってしまったほどです。当然のことながら前日のKバレエではそんなことありませんでしたからね。

そうまた客層も当たり前ですが、前日とはまるで違っていました(前日は着飾ったおハイソ系の人が主流でしたが、今日はラフラフな服装が主流と服装の違いも当然あったんですが、それだけではなく。)。というのも今日(ってもう昨日)は自分たち世代の人が中心かって思っていたのに、実際には結構若い子達が多くて、あなたたち一体いつからファンだったんですか?って問いたくなるほどでした。VILLAGE THE TOURやレビュー’96の頃小中学生だった人たちなら今20~30代前半ってところか?とかと思ってみたり。いや~、驚きました。

そして前日は途中寒くて長袖のカーディガンを着なおしたのに、今日は半袖カーディガンでも暑くて汗だくになってしまったほとです。私が熱狂的だったのではなく、回りの熱気に当てられたんです。もうぎょっwobblyでした。とにかく1階席は1曲目からたぶん総立ち(暗かったからわからなかったけど)、2・3階席でも立っている人が多かったです。私は立つと足ががくがくしてしまったので(あまりにも高い位置の席だったので(苦笑))、結構座っていましたけど。さすがに「ラブリー」「ドアをノックするのは誰だ」「愛し愛されて生きるのさ」の時は会場全体が総立ちって感じでしたね。

そして肝心の小沢くんなのですが、最初は客電真っ暗状態で歌うので、2曲目の途中で初めてその姿を現したのですが、その姿を見た瞬間「枯れた・・・」って思ってしまいましたcoldsweats01。体型的には昔と全く変わらずスレンダーなままなのですが、おでこがやけに広くなっていたのです!ハゲっていうのではないのですが、髪もしっかりあり、昔のサラ髪くんのような髪型でしたし、おでこの髪が年齢のために後退したんですかねえ?コンサートが終わった後に「あのおでこにびっくりしたよねえ」と語っていた人がいたので、そう思ったのは私だけではないって思いましたよ。あのおでこで枯れた・・・っていうかやっぱり42だなと思わせましたね。とはいえ、小沢くんと内野さんって同い年なんですが、二人を比べたら小沢くんの方が若く見えるとは思います。でも年を取っていたのは小沢くんだけでなく、バンドメンバー全員だったんですけどねcoldsweats01。みんなおっさんになっていました。小沢くんだけおっさんくんって感じでしたcoldsweats01。ちなみに小沢くんは白い半袖シャツの上に物販で販売していたピンクのうさぎのTシャツを重ね着していました。そしてアンコールの時には緑のうさぎのTシャツに着替えてきていて、さりげなく物販の宣伝か?と思ってしまいました(笑)。(物販はTシャツと小沢くんの著書くらいだったようです。コンサートパンフもなし。私は見てきませんでしたが。ものすごい長蛇の列が出来ていましたし・・・)

今回はこんなに倍率上げたことないぞってくらいにオペラグラスの倍率を上げて見ていたので、疲れました。そして小沢くん、なかなか笑顔を見せないのです。割と伏目がちに歌っていたというか。小沢くんこそ初代ハニカミ王子で、あのはにかんだ笑顔がとてもかわいかったのに、なかなか見せてくれないものだから、とことんオペラグラスを手放さずに見ていましたよ。後半くらいからかなあ、ほんの少しはにかみ笑顔を見せてくれるようになったのは。あれを見ると、「ああ、小沢くんlovely」って思えました。

歌声は昔のままでした。ただ歌詞はところどころ変えていたものが多かったです。「ラブリー」に至っては小沢くん自身による歌詞変更指導が入ったほどです。なぜ歌詞を変更したのかとかいう理由は一切明らかにされていないので、わからないままだったんですが。

歌と歌の間にはMCの代わりに小沢くんのエッセイとでもいうんでしょうかね、彼が常日頃感じていることの朗読が入りました。その朗読に入るときに必ずバックに流れる曲があったのですが、その曲が流れると大変面白い振り(腕を曲げて上げて、手をくるくるっと回すって感じの振りを右左交互に行う)を小沢くんやバンドメンバーがしていたのが面白かったです。あの動きに意味があったのかはわかりませんが・・・13拍子の曲だったんですが、この曲の説明をしてくれたときも少し笑ってくれましたね。

新曲も3曲ほどありましたが、私は今ひとつぴんときませんでした。3つ目に歌った新曲(たぶん「時間軸を曲げて」?というタイトルなんだと思う。サビでそう歌っていたから)は小沢くんテイストな曲で、まあ3つの中では一番よかったかなってところでしたが。

昔から小沢くんは自分が歌詞を忘れると観客に歌わせるということをしていましたが、今日もそれだったのか、単なる演出だったのかはわかりませんが、そういう箇所が何回もありました。そういうときは耳に手をあてて、もっと歌えという合図を送ってよこすのですが、あれは昔と変わらない動きで、なつかしかったかも。でもさすがに「ラブリー」の最後のイエーイはやめてましたけど(苦笑)。

今回のコンサートに行くにあたっては予習は全くしていきませんでしたが、ほとんど歌えました。でもさすがに「天気読み」は歌詞思いっきり忘れていました。昔、あんなにカラオケで歌っていたのに(苦笑)

今回のチケットは自分では当たって当然と思っていたのですが、ものすごく激戦チケットだったようで、そういう意味では私と小沢くんのご縁は切れていなかったといえます。座席は最低最悪でしたけどね。私の実家のある地元のコンサートではチケットとれなかった友人の友人もいて、そう思うと行けただけでよかったと思わなきゃならないと思いましたし、久々の歌えるコンサートで楽しかったです。13年のブランクがあったようには思えませんでした。ただこのツアー中にまた行きたいかっていうと昔のようにすぐに行きたいというような気持ちにはなれませんでした。今回で十分満喫したという感じです。昔は地元のコンサート行って、東京にも遠征してというようなことをやっていましたが、そこが私も年を取った証拠というか、今の小沢くんに対する受け止め方なのかなとも思いました。

コンサートのアンコールが終わった後にバンドメンバーが勢ぞろいして、少しだけお話があったのですが、小沢くんは「また呼んで下さい。そしたらまた来ます」と言ったのです。ということは今後も音楽活動を続けるってこと??今後の小沢くんの音楽活動の行方は知らぬままコンサートは終わったのでした。ただ新曲を3曲も入れていたんだから、細々と続けていくってことなのかな?

そういえば今日撮影が入っているってアナウンスがあったんですよね。ライブDVD出すのかなあ??

帰りの新幹線はなぜか自由席が乗り込めないほど激混状態だったのですが、そこに何とか乗り込んで、デッキのところに本当に立っているスペースしかない状態で立っていたのですが、私の隣と向かいにいた見知らぬ若い男性同士が「今、小沢さんのコンサート行って来ましたよね」って話をし始めて、びっくりしました。ということは私も彼らと行動を共にして新神戸駅まで来たのだと思うので、私のこともそう思って見ていたんだろうなと思って、ちょっと恥ずかしくなりましたcoldsweats01。よもや同じコンサートに行った人が一緒に乗り合わすとは・・・です。

という訳で無事行って帰ってきたことを報告しておきます。どんなことになるのかとかなり不安で、始まる前はお腹の調子が悪くなる程緊張してしまいましたが、ほどほどに(いやオペラグラス覗きながら歌いまくって?)楽しんで来れましたhappy01。帰りの新幹線は疲れましたけどねsad

<本日の演奏内容>
1.流れ星ビバップ
2.ぼくらが旅にでる理由
3.天使たちのシーン
4.いちごが染まる(新曲)
5.ローラースケート・パーク~東京恋愛専科・または恋は言ってみりゃボディー・ブロー~ローラースケート・パーク
6.ラブリー新歌詞指導
7.カローラⅡに乗って
8.痛快ウキウキ通り
9.天気読み
10.戦場のボーイズライフ
11.強い気持ち強い愛
12.今夜はブギー・バック
13.夢が夢なら
14.麝香
15.シッカショ節(新曲)
16.さよならなんて云えないよ<メンバー紹介>
17.ドアをノックするのは誰だ
18.ある光
19.時間軸を曲げて(?タイトルわからず。新曲)
20.ラブリー
21.流れ星ビバップ

【アンコール】
1.いちょう並木のセレナーデ
2.愛し愛されて生きるのさ

*神戸はこんな感じでした。この順番はどこでも同じなのかな?

2010年6月 6日 (日)

6/5(土) K-BALLET COMPANY Spring Tour2010「眠れる森の美女」@神戸国際会館

6/5「眠れる森の美女」
という訳で(?)、今日(もう昨日か)はKバレエカンパニーの「眠れる森の美女」神戸公演を観てきました。

演目的にはいかにもバレエらしく華やかなお伽話で、観ていて楽しかったです。
このバレエ3幕物だったのですが、王子が2幕からしか出てこないのです。しかも2幕は王子の見せ場があまりなく(ちょっとはありますが)、「えっ、これで終わるの?」とあせってしまいましたが、最後の3幕にはあったので、ホッとしました(笑)。やっぱり熊哲王子の見せ場がないとねぇ、行ったかいがありません(苦笑)。

今回の公演で一番よかったのはキャシディさんの悪の精カラボスだったかな(笑)。とっても役にはまっていました。リラの精の浅川さんもよかったですね。青い鳥を演じた橋本さんもがんばっていたという感じでした。オーロラ姫は雰囲気は悪くないのですが、どうも微妙な感じがして、他の人で観たかったなと思ってしまいました。

またカテコの時に熊川さんが俺様風な面白い動きをしていて、「本当に似合うんだよな、この人(笑)」と思いました。

そういえば2幕の最初の方に森でダーツをして遊んでいる場面が出てくるんですが、みんななかなか的に当たらないのに王子が射たら的のど真ん中に命中し(絶妙のタイミングでど真ん中に命中した的に差し替えるんですが)、そのシーンは王子のシーンにしては珍しく笑いを誘っていました。
舞台美術は今回も美しかったです。

ああ、いよいよ2日目がやってきます・・・どうなることやら・・・

2010年6月 5日 (土)

神戸に来たら買う物といえば

神戸に来たら買う物といえば
神戸に来たらいつも買うのがTOOTH TOOTHのフアーブルトンというこのお菓子(パン?)。もちもちっとしていておいしいんですよね。カロリーはものすごく高そうですけど(苦笑)。今日はケーキも食べたし、また体重増えたよなぁ(T-T)。

神戸2DAYS

神戸2DAYS
この週末は神戸に来ています。神戸2DAYSです。いや、正しくは神戸国際会館2DAYSなんですが・・・(苦笑)

1日目の今日はKバレエカンパニーの「眠れる森の美女」を観てきました。感想は後ほど。

この会場にいる人の中で明日もここに来る人なんて、私の他にいるんだろうかって思ってしまいました(苦笑)。明日、本当にこわいわ・・・

今、FACTORY Shin三宮本店で一休みしてます。

あっ、もちろん今日も交通費ケチって、行きは高速バスで来ました(笑)。帰りは時間がないので、新幹線ですけどね。もう本当に節制しないとまずいんです。来週からはまたケチケチ生活です(苦笑)。

2010年6月 4日 (金)

突然の贈り物

突然の贈り物
もうここ数日で一気に夏になりました。暑い(;´д`)、暑い(ι´О`ゞ)。寒くても文句たれるけど、暑いのもやっぱり文句たれたくなります(苦笑)。

さて、今日友人のRAMAママさんからゆうパックが届きました。何だろう?と思って開けてみたら、こんなにかわいいおさるさんが現れました!なんかとても幸せそうなおさるさんで、私に幸せを運んで来たのかしら?などとうれしく思いました。(ほら、私って不幸な人だから(笑))RAMAママさん、本当にどうもありがとう~!happy02

このおさるさんと共にRAMAママさんと今年中学生になった娘のMAちゃんの写真も届いたのですが、RAMAママさんは学生時代と全然変わらず若くって、とても中学生の子供がいるように見えなかったし、一緒に届いた私の写真(前にご主人の美術展を見に行った時の写真)を見て、どうみても同い年には見えない、私の方がおばさんで老けている・・・と感じてしまいましたweep。確かに私は彼女より17日分お姉さんなんだけどさ。若く見えるってうらやましいなあと思った次第ですdespair

2010年6月 3日 (木)

歯が欠けて・・・(ノ_・。)

昨日あめを食べていたら(かじっていたら)、左上奥歯の側面が欠けてしまいました。単に歯が欠けただけと思っていたら、今日歯医者に行ったところ治療が難航することが判明しました。(そもそもその奥歯には上に金属をかぶせていて、更に隣りの歯がなくなっている状態なので、そのまた隣りの歯と金属でブリッジをかけていたため、欠けた歯だけではなく、その他の歯にまで影響が及んでしまったのでした。また欠けた歯については神経を抜かねばならなくなり、今日はその治療まですることになったので、麻酔をかけられたのですが、その麻酔が切れたので、今は歯が痛い状態になっているのでした。おかげでとってもブルーです。)保険外治療も必要になるそうだし(じゃないと白い歯にならないから)、思わぬ出費にこれまたブルーです。

本当はボーナスもらったらPC買おうかなと思っていたのですが、それどころじゃなくなったかも・・・crying

みなさん、歯は大切にしましょう。そしてあめはかじらず、なめましょうcoldsweats01

2010年6月 1日 (火)

これは写りがいいと思う

これは写りがいいと思う
今朝の読売新聞に出ていたみずほ証券の広告。この写真、使い回されているけど、内野さんの写りがいいので、わりと気に入っています。

昨日から腰痛が悪化して、かなり危険な状態になっています(T-T)。こんなんで週末神戸に行けるのか?(いや、這ってでもいかねばならないのですが・・・)
い、痛い(ノ_・。)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

お気に入り

  • Twitter
    twitter仲間大募集中!携帯からでもつぶやけるからさあ~、アカウント作って!。ちなみにブログより小ネタをリアルタイムでつぶやいています。(最近あまりブログを更新していないので、Twitterの方がリアルタイム情報です)
  • 東様によるデュマ作品翻訳HP
    日本で未翻訳の『或医者の回想』の第一部にあたる『ジョゼフ・バルサモ』が掲載されています。現在は第三部にあたる『アンジュ・ピトゥ』を毎週土曜日に翻訳連載ブログにて連載中!毎週の楽しみです!!私内的師匠です(笑)!
  • NODAMAP
    賄いエッセイにはいつも笑わせてもらっています。
  • Ryuichi Sakamoto Playing The Piano 2013
    教授の活動が見れます。
  • はなのきろく
    RAMAママさんの新しいブログ RAMAママさん宅の素敵なお庭の花の数々
  • DouzoMesiagare!!
    2児の母RAMAママさんによるお弁当ブログ新装版
  • リラフリ
    東京でリラクゼーションを無料体験!
  • Happiest Magic
    ディズニー大好き一家のHPです。膨大な量のキャラクターサインが自慢です。
無料ブログはココログ