2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

« 年金にブラックモード | トップページ | C3 今月のケーキ »

2010年1月30日 (土)

「ANJIN イングリッシュサムライ」@シアター・ドラマシティ

ここしばらくPCの調子が悪い+気持ちがそこはかとなくブラックということもあって、ブログから遠ざかってしまっていました。ブログの管理者画面が開けなくって投稿できる状態じゃなかったんですよね。とりあえずそれは何とか復活したのですが、今度はhotmailがおかしな状態になっていて開かず、困った状態が依然として続いているのでした。

さて、今日は今年の観劇始めで、大阪に「ANJIN イングリッシュサムライ」を観に行って来ました。三浦按針の話なのですが、主役はどうみても市村正親さん演じる徳川家康になっていた舞台でした(笑)。三浦按針からみた徳川家康の話っていってもいい感じです。

三浦按針役は英国人の俳優さんが演じていて、他にもたくさんの外国人の俳優さんたちが出演しているため、英語でセリフをいう場面が多く、字幕電光掲示板が舞台の両袖に設置されていたのでした。字幕無しでも英語が聞き取れるくらいだといいんですけどね。そんなわけはなく、いやそれどころか自分のヒアリング力の恐ろしいほどの衰えを痛感したくらいです。全然聞き取れない~って感じでした。藤原くんの英語なら聞き取れるかって思っていたのですが、彼の英語のセリフは声がこもった感じになっていて、聞き取りにくく、やっぱり字幕のお世話になったのでした(苦笑)。

そう、このお芝居には通訳の日本人宣教師役として藤原竜也くんが出ていたのですが、この藤原くんが演じたドメニコという役が何というのか中途半端な役どころで、更に人物像もお芝居の中で十分に描ききれていないという感じで、何だか気の毒な印象でした。北条家出身の侍がなぜイエズス会の宣教師になったのかとかそのあたりは明らかになりませんでしたし(たぶん家がつぶされて、何か思うところがあって、洗礼を受けたんだろうという想像をめぐらすしかなかったですし)、按針がドメニコを心の支えにしていたのは伝わってきたのですが、ドメニコの按針への思いが伝わってこないというか・・・英国と日本の間で揺れる按針を救えない自分に悩むという場面はありましたけど、按針への思いというより自分自身の迷いの方を強く感じました。そう、彼は途中から宣教師である自分と武士である自分との間で揺れ動くようになるのですが、それが自然な感じではないというか、還俗するあたりも彼がなぜそもそも宣教師になったのかというあたりがぼやけているので、彼の苦悩が十分に見せきれていなくって唐突感が否めなかったようにも思いました。

舞台美術はよかったと思いました。月はもっと小さくてもよかったと思いましたが・・・(笑)

そういえば字幕でなぜか英国を「エゲレス」と訳していて、当時エゲレスと呼んでいたからだとは思いますが、何もイギリスでよかろうに・・・と思ってしまいました(笑)。

3回目のカテコの際に市村さんが按針役のオーウェンさんに投げキッスをするように伝えていて、オーウェンさんはとても気恥ずかしそうに投げキッスをしたのでした。日本人ならともかく、英国人なのに・・・とかなり意外に思ってしまいました(笑)。

3時間超えはやはりつらかったです。関ヶ原から大阪の陣まで戦の場面を組み込む必要があったのかと思ってしまいました。もう少し端折ってもよかったように思います。(家康と按針に必要な場面だけちょっと出せばよかったのではないかと。)

というわけでやや微妙な観劇始めでした。2月に雪辱を果たしたいです。

« 年金にブラックモード | トップページ | C3 今月のケーキ »

観劇・舞台関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 年金にブラックモード | トップページ | C3 今月のケーキ »

お気に入り

  • Twitter
    twitter仲間大募集中!携帯からでもつぶやけるからさあ~、アカウント作って!。ちなみにブログより小ネタをリアルタイムでつぶやいています。(最近あまりブログを更新していないので、Twitterの方がリアルタイム情報です)
  • 東様によるデュマ作品翻訳HP
    日本で未翻訳の『或医者の回想』の第一部にあたる『ジョゼフ・バルサモ』が掲載されています。現在は第三部にあたる『アンジュ・ピトゥ』を毎週土曜日に翻訳連載ブログにて連載中!毎週の楽しみです!!私内的師匠です(笑)!
  • NODAMAP
    賄いエッセイにはいつも笑わせてもらっています。
  • Ryuichi Sakamoto Playing The Piano 2013
    教授の活動が見れます。
  • はなのきろく
    RAMAママさんの新しいブログ RAMAママさん宅の素敵なお庭の花の数々
  • DouzoMesiagare!!
    2児の母RAMAママさんによるお弁当ブログ新装版
  • リラフリ
    東京でリラクゼーションを無料体験!
  • Happiest Magic
    ディズニー大好き一家のHPです。膨大な量のキャラクターサインが自慢です。
無料ブログはココログ