2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

« 宝泉 | トップページ | 重森三玲庭園美術館 »

2009年10月17日 (土)

山玄茶

お昼は祇園にある「山玄茶」というお店で食べてきました。「宝泉」からの移動時間が結構かかって、予約の12時ぎりぎりの状態で祇園に到着したので、未だかつてこのような小道を通ったことがないというような路地ばかりを通って、最短距離でたどり着くことができました(笑)。そしてそんな路地にもたくさんのお店があって、一体どれだけのお店がこの辺りにはあるんだ??と思ってしまいました。

091017_120704

以前hanako westに「祇園の中でも特に秘密めいた細い路地の裏なので、初めて訪れるなら地図を持参するのがベター」とあったのがわかったって思いました。

はい、地図で確認しながら一発で到着できました!

091017_121100

こちらのお店は1Fのカウンターと2Fの個室があって、今日はカウンターは満席ということだったので、2Fの個室で食事をしました。こんな感じのお部屋です。(個室料金は1人500円追加になります。)

左側の窓からは坪庭が見えます。

091017_121453_ed お昼の懐石は税込5500円でした。

最初に出てきたのはなめこと百合根と湯葉と菊とうにと海老が入った冷製茶碗蒸し。私はうにが嫌いなので、友人に食べてもらいました。(友人はうに好き)

091017_122337_ed

帆立真丈と舞茸のお吸い物。海老真丈はよくありますが、帆立というのは初めてでした!

当然、人参はもみじ型です。

091017_123114_ed

お造りはサラダ仕立てになっていました。手前の大根おろしが入ったポン酢にわさびを溶かして食べます。

カツオのたたきとイカと半分火が通っているような鯛が入っていました。

091017_124104_ed

焼き物はお魚です。何って言われたか忘れてしまいました。魚の上に載っているのはしば漬です。手前がれんこんのきんぴらで、魚の下には桜の葉が敷かれていて、最後は桜の葉と一緒に食べてくださいといわれました。

魚を食べている途中で、ご丁寧にご主人がご挨拶に見えました。

091017_125318_ed

続いて八寸です。あまりにも色々なものが入っていて、もう覚えていませんという状態です。紅葉にはまだちょっと早いけど、確実に秋は訪れている京都をまさに表現した盛り付けになっていると感じました!目に美しい!!って思いました。本当に料理人って才能と美的センスですよね。アーティストだって思います。

091017_131038

炊き合わせは麩と舞茸の甘酢あんかけ生姜風味という感じでした。

この麩が見た目に豚の角煮かバームクーヘンか?というように色の違う層状態になっていて、最初は麩だとは思いませんでした。(説明を受けたのに(苦笑))食べてみてびっくりでした。

091017_131931_ed

お食事は赤だしと白いご飯とお漬物です。ご飯にはちりめん山椒がついていたので、どっさりかけて(笑)食べました。

赤だしというとものすごくドロっとした味噌汁を想像するのですが、この赤だしは赤い色をしたおすましか?というようにさらっとしていてびっくりしました。他の赤だしとは違っていて、とてもすっきりとおいしかったです。

091017_133621_ed

デザートは巨峰(だと思います。お手洗いに立ってしまったので、説明を聞いていません。)と洋梨とシャーベットの上にブルーベリーといった内容でとても爽やかでおいしかったです。

091017_134002

最後に仲居さんが「お店からです」って俵型の最中アイスを持ってきてくれました。(これまで出てきた料理だってお店からだと思うんですが(笑)、この場合サービスということがいいたかったんしょうね。)

中はバニラアイスとあずきが入っていて、この最中もさっくりしていて、中のアイスもジェラートのような感じでおいしかったです。

いつもなら食後もゆったり、まったりしているんですが、今日はこの後に珍しく予定を入れていたので、食べ終わると慌しく去っていった私たちなのでした(苦笑)。

帰りにはまたまたご主人がお見送りをしてくれました。とても感じのよいご主人でした。

もう久々においしく健康的な料理を食べた~!という感じでした。

そうそう予約をしてから知ったのですが、このお店、噂のミシュラン京都・大阪版で1つ星を取っていたようです。これから紅葉の時期になって観光客の大群が押し寄せてくる頃にはもう入れないかもしれません。今行っておいてよかったです。

« 宝泉 | トップページ | 重森三玲庭園美術館 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 宝泉 | トップページ | 重森三玲庭園美術館 »

お気に入り

  • Twitter
    twitter仲間大募集中!携帯からでもつぶやけるからさあ~、アカウント作って!。ちなみにブログより小ネタをリアルタイムでつぶやいています。(最近あまりブログを更新していないので、Twitterの方がリアルタイム情報です)
  • 東様によるデュマ作品翻訳HP
    日本で未翻訳の『或医者の回想』の第一部にあたる『ジョゼフ・バルサモ』が掲載されています。現在は第三部にあたる『アンジュ・ピトゥ』を毎週土曜日に翻訳連載ブログにて連載中!毎週の楽しみです!!私内的師匠です(笑)!
  • NODAMAP
    賄いエッセイにはいつも笑わせてもらっています。
  • Ryuichi Sakamoto Playing The Piano 2013
    教授の活動が見れます。
  • はなのきろく
    RAMAママさんの新しいブログ RAMAママさん宅の素敵なお庭の花の数々
  • DouzoMesiagare!!
    2児の母RAMAママさんによるお弁当ブログ新装版
  • リラフリ
    東京でリラクゼーションを無料体験!
  • Happiest Magic
    ディズニー大好き一家のHPです。膨大な量のキャラクターサインが自慢です。
無料ブログはココログ