2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

« 香桃@ザ・リッツ・カールトン大阪 | トップページ | ひなお菓子 »

2008年3月 2日 (日)

「身毒丸 復活」大阪公演@シアター・ドラマシティ

先程も触れましたが、今日は「身毒丸 復活」を観に大阪に日帰りで行ってきました。最初は前泊して京都で遊んでこようかなとか思っていたんですが、やっぱりそこまでの元気は無くて・・・終演後も大阪の街をあまりふらつくことなく、早々に帰ってきてしまいました。(でもお菓子は大量に買い込んできてしまいました。これはまた後ほど報告(?)します。)

私はこれまでの「身毒丸」は観たことがなく、今回が初めてです。いつも舞台を一緒に観に行っている友人が蜷川さんの舞台で好きなものとして「オイディプス王」と「身毒丸」を挙げていて、「身毒丸」は面白いといっていたので、今回の再演を観てみようと思った次第です。仕事の状況が微妙だったので、もしかすると行けないかもとかやや大阪行きが危ぶまれていましたが、何とか無事行ってくることが出来ました。

そして今回の再演の演出はこれまでとどう変わっているのかはわかりませんが、今日観た感想としては「作りこまれているお芝居らしいお芝居を観た!」と久々に満足感を得ました。このように思ったのは去年の「タンゴ-冬の終わりに」以来かもしれませんね。

この舞台には私の中のアングラ演劇のイメージが爆発していて、猥雑感が漂う一方で、どこか歌舞伎チックで、視覚的に大変印象的な作品だと思いました。

特に最初と最後のあの工具(よくわからないんですが、研磨機みたいな機械でした。)の火花の場面の幻想的な空間と、撫子が母として買われて、身毒丸の家に連れて来られた時のあの玄関、そしてそれぞれの座敷が次々とまるでパズルのパーツのように組み立てられて家が出来ていく様が印象深いです。

あの工具の火花は線香花火のように見えました。だけどあの工具の騒音が線香花火の持つはかなさを持たず、幻想的なあの空間に不安とそして人工的な色を落としていたかのように思えました。(それにしてもあの火花が飛び散る中、よく出演者はたじろがずに演技できるものだと感心しました。火の粉当たったら絶対に熱いはずなのに。そこもすごいと思いました。)

藤原くん、顔が「ヴェニスの商人」の時よりずっと痩せていて、髪も短すぎないいい感じの短髪になっており、ものすごくかわいらしく、まさに華奢な身体の少年になっていました。(実年齢25には見えません。)

白石さん、卒塔婆のわら人形に釘を打つシーンはまさに般若って思いました。恐かったです(苦笑)。母として買われた時に撫子柄の着物を着ていましたね。つまり撫子って若いんだとか思ってみてました(笑)。

本当に濃厚な1時間半でした。やっぱり私はこうして場面の1つ1つに色々な考えをめぐらすことができるシリアスな作品が好きなんだよって思いました(笑)。

今日は客電がついた後も拍手が鳴り止ます、藤原くんと白石さんがまた出てきてカーテンコールに応えてくれました。もちろん観客はほぼ総立ちのスタオベ状態。ふと2月に観た「ベガーズ・オペラ」を思い出し、今日のがあるべき姿だよなと思ってしまいました(笑)。というかこういう作品として優れているものにしか惜しみない拍手は送れませんけど(苦笑)。

« 香桃@ザ・リッツ・カールトン大阪 | トップページ | ひなお菓子 »

観劇・舞台関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 香桃@ザ・リッツ・カールトン大阪 | トップページ | ひなお菓子 »

お気に入り

  • Twitter
    twitter仲間大募集中!携帯からでもつぶやけるからさあ~、アカウント作って!。ちなみにブログより小ネタをリアルタイムでつぶやいています。(最近あまりブログを更新していないので、Twitterの方がリアルタイム情報です)
  • 東様によるデュマ作品翻訳HP
    日本で未翻訳の『或医者の回想』の第一部にあたる『ジョゼフ・バルサモ』が掲載されています。現在は第三部にあたる『アンジュ・ピトゥ』を毎週土曜日に翻訳連載ブログにて連載中!毎週の楽しみです!!私内的師匠です(笑)!
  • NODAMAP
    賄いエッセイにはいつも笑わせてもらっています。
  • Ryuichi Sakamoto Playing The Piano 2013
    教授の活動が見れます。
  • はなのきろく
    RAMAママさんの新しいブログ RAMAママさん宅の素敵なお庭の花の数々
  • DouzoMesiagare!!
    2児の母RAMAママさんによるお弁当ブログ新装版
  • リラフリ
    東京でリラクゼーションを無料体験!
  • Happiest Magic
    ディズニー大好き一家のHPです。膨大な量のキャラクターサインが自慢です。
無料ブログはココログ