2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

« なぜ東京にいるって? | トップページ | どこもかしこも »

2007年12月24日 (月)

隣のおひとり様

クリスマスイブ3連休に一人は悲しい。どこもかしこもラブラブカップルであふれかえっている。こんな日に1人でホテルに宿泊するって方が間違いなのは重々承知だが、事情が事情で仕方がない。かといって部屋で一人でご飯を食べるのは更に物悲しさが高まる。何よりも私はここのホテルの朝食が好きで、わざわざこのホテルに泊まっているのだから、朝食を食べずしてどうする?という訳でいつものように朝食時間終了の30分前にレストランへ向かった。

しかし、朝食会場のレストランは普段の週末よりも混み合っていなかった。このレストランの朝食の混雑ぶりはいつも尋常ではないのである。

待つことなしに席に案内され、ビュッフェに料理を取りに行く。他のものは大抵何を選ぶか決まっているのだが、いつもどれを選ぶか悩んでしまうのがパン。選択の余地があまりにもありすぎて、しかもどれも私の好きなものなので、大いに悩むのである。そしていつものように本当にそれ全部食べるんですか?という分量の皿をテーブルに持ち帰って、さあ、いただきましょうと席についたときに、隣の席の人もまた私同様のお一人様であったことに気がついた。今日みたいな日にお一人様なんて私くらいであろうと思っていただけに、妙に興味がそそられた。しかもそちらはちらっと見た限り比較的若そうな男性だったのである。この人は一体どういう事情でこんな日に一人で朝食を取らなければならなかったのか?カジュアルな服装をしていたので、どうみても仕事ではなさそうだ。

一人でご飯を食べるときはどうしても手持ち無沙汰なので、部屋に配布された新聞を持っていくのが常である。食事を取りながら、新聞を広げて、斜め読みしていく。「大英断 ケバイ武将」という記事の中の内野聖陽という文字にすぐに反応し(内野さんがケバイのではなく、もちろんそれはGacktのこと。内野さんはどちらといえば線の細いイケメンの印象だったが、ワイルドで無骨な役柄を熱演とあり。)、記事を読み入る。新聞から顔を上げたときにふと隣に視線を動かすとなんと隣の彼もまた膝の上に置いた新聞を読みながら朝食をとっていた。しかし、両者の差は歴然としていた。片や大衆読売新聞、片や絶対に休日には読みたくない日経新聞。新聞は好きなものを選択できる。指定がなければ読売になる。あえて日経を選択した彼は立派なビジネスマンなのであろう。ここに仕事への熱意の差が感じられた。

更に彼が1つの皿を片付けたら、次の皿を取りにいくという正しいビュッフェの取り方をしていたことを私は見逃さなかった。彼のスマートさを見て、自分のがさつさに対する恥ずかしさがこみ上げてきた。

同じお一人様なのに、なんという違いだ。

周りのテーブルはラブラブカップルで埋め尽くされていた。彼らは朝から自分達の世界に浸っていて、他人に目を向けている暇などないであろう。しかし、もしたまたま観察をしていた人がいたならば、正反対なお一人様が並んでいる姿はさぞや滑稽であったに違いない。

これが小説や映画であったなら、隣同士になったことがきっかけでラブロマンスに発展するというシチュエーションだが、現実はそう簡単に事が運ばないのはいうまでもない。

隣の彼はまた新しい皿を取りに席を立っていた。そして私は自分が持ってきた皿のすべてを食べつくし、席を立った。

« なぜ東京にいるって? | トップページ | どこもかしこも »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« なぜ東京にいるって? | トップページ | どこもかしこも »

お気に入り

  • Twitter
    twitter仲間大募集中!携帯からでもつぶやけるからさあ~、アカウント作って!。ちなみにブログより小ネタをリアルタイムでつぶやいています。(最近あまりブログを更新していないので、Twitterの方がリアルタイム情報です)
  • 東様によるデュマ作品翻訳HP
    日本で未翻訳の『或医者の回想』の第一部にあたる『ジョゼフ・バルサモ』が掲載されています。現在は第三部にあたる『アンジュ・ピトゥ』を毎週土曜日に翻訳連載ブログにて連載中!毎週の楽しみです!!私内的師匠です(笑)!
  • NODAMAP
    賄いエッセイにはいつも笑わせてもらっています。
  • Ryuichi Sakamoto Playing The Piano 2013
    教授の活動が見れます。
  • はなのきろく
    RAMAママさんの新しいブログ RAMAママさん宅の素敵なお庭の花の数々
  • DouzoMesiagare!!
    2児の母RAMAママさんによるお弁当ブログ新装版
  • リラフリ
    東京でリラクゼーションを無料体験!
  • Happiest Magic
    ディズニー大好き一家のHPです。膨大な量のキャラクターサインが自慢です。
無料ブログはココログ