2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

« earth works | トップページ | 風林火山第36回「宿命の女」 »

2007年9月 9日 (日)

SWAN MAGAZINE vol.9

昨日amazonを見ていて、SWAN MAGAZINEがすでに発売されていたことに気がつき(9/13だと思っていた)、さっき買いに行ってきました。この雑誌(?)、私が住んでいるところでは発売日に置いているのは1軒しかなく、最近近所に大きな書店ができたので、そこにあるかなと思ったのですが、やっぱりなくって、仕方なくバスに乗っていつも買っている書店まで行ってgetしてきました(ここにはちゃんとありました。)。本当に困るんだよな~。近所で入手できないというのは。

学校公演の演目「二羽の鳩」の主要キャストに選ばれなかったことで、落ち込むまいあ。それに対しまいあのバレエへの姿勢を厳しく指摘するフィオナ。一方、惺は主役の少年役を辞退して、やりたかった演出・振付グループに回る。「なぜ?」というまいあの問いに対して「思っているだけだと、何年たってもこうなりたいの状態が続いてしまう。年齢なんて関係ない。今始めなかったら、いつかなんて永久にこない」と答える。フィオナからの厳しい指摘、そして惺の自分のやりたいことへの思いにまいあはようやく自分が何も見えていなかったことに気づく。

ここでvol.9には新キャラ登場。イヴァンと同系列の意地悪キャラのヤン。まいあが「二羽の鳩」の研究をしようと図書館を訪れたときにこのヤンと出会い、ヤンからもイヴァン同様「生ぬるいお嬢さんタイプ」といわれてしまう。フィオナ、惺、マテュー、ダニー、みんなそれぞれに個性があり、それが踊りにも表れている。しかし自分の踊りにはそれがない。自分のバレエを探すためにオペラ座バレエ学校に来たのにバレエ学校に入学したことで満足し、自分のバレエが何なのかをまったく考えていなかったことを痛感し、ようやく自分のバレエを模索し始め、まいあに少しずつ変化が見えてくる。

惺が演出・振付グループへ移ったことにより、マテューが少年役に繰り上がり、マテューがやるはずだったジプシーの少年役にこのヤンが抜擢された。このヤンと変化中のまいあが何かをやらかしそうですな(笑)。マテューとヤンは間違いなくやりあうね(笑)。

思っているだけでは実現できないというのはまさにその通りだと思います。本当に年齢に関係なく、年をとったって行動あるのみなんですよね。そうでないと自分の人生は切り開けない。わかっているけど、なかなかできないものなのですが(苦笑)。でも、この場合、まいあが普通で他の子達がすごいんだと思うけど(笑)。

vol.7の真澄の話だとレオンはまいあが16になる年にデビューさせることを考えていた。確かにオペラ座バレエ学校の合格をまいあに告げるときも「きみを手放すのは早すぎるが」といっていたし、まいあの話だとオペラ座バレエ学校への編入も反対していたということだし、娘は時間をかけて育てようと思っていたのかもしれませんね。そのために今まいあにこれまでなかった試練が訪れているのでしょう。

そういえば現在毎月刊行されているSWANの愛蔵版に「SWAN-variation」というSWAN登場人物のその後の続編マンガが掲載されているという話を聞いていましたが、これって16Pくらいある話なのかしらと思っていたら、なんと各回4Pのみの内容で、びっくりしました。そんなちょこっとだったとは・・・せめて倍の8Pくらいの内容は欲しい気がする。

« earth works | トップページ | 風林火山第36回「宿命の女」 »

マンガ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« earth works | トップページ | 風林火山第36回「宿命の女」 »

お気に入り

  • Twitter
    twitter仲間大募集中!携帯からでもつぶやけるからさあ~、アカウント作って!。ちなみにブログより小ネタをリアルタイムでつぶやいています。(最近あまりブログを更新していないので、Twitterの方がリアルタイム情報です)
  • 東様によるデュマ作品翻訳HP
    日本で未翻訳の『或医者の回想』の第一部にあたる『ジョゼフ・バルサモ』が掲載されています。現在は第三部にあたる『アンジュ・ピトゥ』を毎週土曜日に翻訳連載ブログにて連載中!毎週の楽しみです!!私内的師匠です(笑)!
  • NODAMAP
    賄いエッセイにはいつも笑わせてもらっています。
  • Ryuichi Sakamoto Playing The Piano 2013
    教授の活動が見れます。
  • はなのきろく
    RAMAママさんの新しいブログ RAMAママさん宅の素敵なお庭の花の数々
  • DouzoMesiagare!!
    2児の母RAMAママさんによるお弁当ブログ新装版
  • リラフリ
    東京でリラクゼーションを無料体験!
  • Happiest Magic
    ディズニー大好き一家のHPです。膨大な量のキャラクターサインが自慢です。
無料ブログはココログ