2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

« 詐欺ハガキにご用心 | トップページ | 今日の昼ご飯 »

2007年8月25日 (土)

八月納涼歌舞伎@歌舞伎座

八月納涼歌舞伎@歌舞伎座
今日は午前中に髪を切りに行ってきました。鏡に映った自分の顔の老化の激しさに愕然としてしまいました。おばあさん?って感じで。

歌舞伎座に行くまでに時間があったので、その後、5~6年ぶりに以前アルバイトをしてくれていた子と会いました。この子はアルバイトしてもらっていた当時アルバイトの場でかっこいい男の子No.1でした(かっこいいだけでなく、超優秀な子でもあり、アルバイト仲間の男子学生たちからも一目置かれた存在でした)が、サラリーマンになった今も当然のことながらかっこいいままでした。そして何より実はこの子は内野さんに顔がとってもよく似ているんです。前からずっとそう思っていたのですが(私だけでなく、一緒にアルバイトをしていた女子学生も認めていました)、今日も改めて感じました(本人にはいってないけど。というか彼は内野さんを認識してない気がする)。それにしても若く美しくかっこいいということは素晴らしいことだと思う一方、その若さにあてられて、自分の老婆ぶりにへこみました(泣)。どう見ても見た目にお母さんと息子って感じだったんだもん(ToT)。(←いくら相手が年下とはいえ、実年齢に親子ほどの差はありません。)

と、何となくうちひしがれた気分で歌舞伎座に向かいました(苦笑)。
第三部は「裏表先代萩」という伊達騒動を取り扱った演目です。勘三郎さんが悪者小助、仁木弾正、政岡の3役を演じていました。でも一番はまっていたのはやっぱり小助かな?思い切り笑いを取っていました。それにしても熊谷陣屋などもそうですが、主君のために自分の子供を犠牲にするという忠義心はすごいことだよなと思います。昔の人たちは本当に立派ですね。

最後の大詰の第二場で渡辺外記左衛門が塩竈大明神に感謝する場面があったんですが、これってあの塩竈神社のことですか?

終演が21:30頃と遅かったので、結構途中で帰っていた人もいて、それなら第三部取らなきゃよかったのでは?と思ってしまいました。でも今日のお客さんは歌舞伎通な人達が多かったようで、さかんに屋号が飛び交っていました。

そうそうもちろん今日も弁当手配で、花籠弁当食べました。ご飯じゃなくて、稲庭うどんだったのがうれしかったです。

070825_185421

« 詐欺ハガキにご用心 | トップページ | 今日の昼ご飯 »

観劇・舞台関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 詐欺ハガキにご用心 | トップページ | 今日の昼ご飯 »

お気に入り

  • Twitter
    twitter仲間大募集中!携帯からでもつぶやけるからさあ~、アカウント作って!。ちなみにブログより小ネタをリアルタイムでつぶやいています。(最近あまりブログを更新していないので、Twitterの方がリアルタイム情報です)
  • 東様によるデュマ作品翻訳HP
    日本で未翻訳の『或医者の回想』の第一部にあたる『ジョゼフ・バルサモ』が掲載されています。現在は第三部にあたる『アンジュ・ピトゥ』を毎週土曜日に翻訳連載ブログにて連載中!毎週の楽しみです!!私内的師匠です(笑)!
  • NODAMAP
    賄いエッセイにはいつも笑わせてもらっています。
  • Ryuichi Sakamoto Playing The Piano 2013
    教授の活動が見れます。
  • はなのきろく
    RAMAママさんの新しいブログ RAMAママさん宅の素敵なお庭の花の数々
  • DouzoMesiagare!!
    2児の母RAMAママさんによるお弁当ブログ新装版
  • リラフリ
    東京でリラクゼーションを無料体験!
  • Happiest Magic
    ディズニー大好き一家のHPです。膨大な量のキャラクターサインが自慢です。
無料ブログはココログ