2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

« 温泉から帰ってきました | トップページ | カウントダウン風林火山 »

2007年1月 5日 (金)

「のだめカンタービレ」にサン・マロが?

先日友人より「のだめカンタービレ」にサン・マロが出てきていたという話を聞き、とにかくそこの部分だけ読みたい!!と思っていて、ようやく読みました。

件の場面は15巻に出てきました。引き潮でグラン・ベ島に渡る道が現れて、のだめご一行様がグラン・ベ島に渡っていたのでした。時間切れにより(だってパリから日帰りで行ったんだもん。それでも道が現れるのを見届けようとローカル線1本遅らせて、予約していたTGVに駆け込み乗車をしたんだよ。)道を歩いて島に渡れなかった私としてはものすごく懐かしくまたうらやましく思うのでした。

のだめで取り扱われて、サン・マロは日本人に一躍有名な観光地になるのかしら?きっとみんな行くでしょうねえ。かくいう私も萩尾望都さんの「残酷な神が支配する」を読んでいたときに、ウィルミントンの巨人という遺跡の存在を知って、そこに行きたいと思ったものでした。(実は密かに今も思っている(笑))当時イギリスに留学していた友人に情報収集までさせちゃったよ(笑)。

ところで、私はこんなにも有名な「のだめカンタービレ」を今まで読んだことがなかったのでした。このサン・マロの件で読んだら、きっとはまるんだろうなあ、すでに16巻もあるマンガだからそろえるの嫌だなあとか思っていたんですが、予想に反してまったくはまりませんでした。別にギャグマンガ嫌いじゃないんですけど、よくわからないのですが、なぜか私の琴線には触れなかったのでした。やっぱりロマンティック路線でないとダメなんですかね(苦笑)?

« 温泉から帰ってきました | トップページ | カウントダウン風林火山 »

マンガ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 温泉から帰ってきました | トップページ | カウントダウン風林火山 »

お気に入り

  • Twitter
    twitter仲間大募集中!携帯からでもつぶやけるからさあ~、アカウント作って!。ちなみにブログより小ネタをリアルタイムでつぶやいています。(最近あまりブログを更新していないので、Twitterの方がリアルタイム情報です)
  • 東様によるデュマ作品翻訳HP
    日本で未翻訳の『或医者の回想』の第一部にあたる『ジョゼフ・バルサモ』が掲載されています。現在は第三部にあたる『アンジュ・ピトゥ』を毎週土曜日に翻訳連載ブログにて連載中!毎週の楽しみです!!私内的師匠です(笑)!
  • NODAMAP
    賄いエッセイにはいつも笑わせてもらっています。
  • Ryuichi Sakamoto Playing The Piano 2013
    教授の活動が見れます。
  • はなのきろく
    RAMAママさんの新しいブログ RAMAママさん宅の素敵なお庭の花の数々
  • DouzoMesiagare!!
    2児の母RAMAママさんによるお弁当ブログ新装版
  • リラフリ
    東京でリラクゼーションを無料体験!
  • Happiest Magic
    ディズニー大好き一家のHPです。膨大な量のキャラクターサインが自慢です。
無料ブログはココログ