2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月28日 (火)

flowers4月号

今月号にはようやく「ブロンズの天使」が再開したので、ちょっと待ち遠しかった。しかし、読み始めるのはやっぱり「風光る」からなのでした(笑)。そしてラストシーンに「ああ、総ちゃんけなげでかわいそう・・・・・(ToT)」と思ってしまうのでした。

そして次に「ブロンズの天使」。ナターリアはプーシキンとダンテスとの決闘を阻止するべく、ダンテスとの駆け落ちを決意。しかし子供と夫を捨てて、自分だけが愛する人と幸せになることにどうしても良心の呵責を覚える。混乱を極めるナターリア。そして混乱の中でナターリアが口にした「おやすみ、サーシャ」という言葉に衝撃を受けるダンテス。ナターリアはダンテスを愛しているといいながら、なぜ彼のもとへ走れないのか?

今、ミュージカル「アンナ・カレーニナ」でなぜアンナは愛する息子セルゲイを捨ててまで、ヴロンスキーに走れたのかがわからないという話が舞台を観て来た人たちの間で話題になっているけど、この違いは夫への愛情の差なんだろうなと思える。アンナのカレーニンへの愛情は感じないけど(私はまだこの舞台観ていないから、あくまで原作を読んで感じたことということで)、ナターリアは男としてはプーシキンを愛せないけど、家族としては愛しているから。だからプーシキンに対する良心の呵責もある。アンナはカレーニンにそれはなかったはず。だから恋愛モードONになったときにヴロンスキーのもとに行けたのではないかと思えます。

井上くんの1stアルバムの中に「アンナ・カレーニナ」の中のナンバー「we were dancing」が入っています。まだ舞台をみていない私はこの歌しか知らないのですが、なんかこの歌はいつも舞踏会で一緒に踊って愛を交し合っていたナターリアとダンテスをほうふつさせるよなーと思ってしまうのでした。

いずれにせよナターリアはプーシキンもダンテスもそして自分自身も不幸にしてしまうんだな。

とまあ「ブロンズの天使」を読み終えて、次は「時の地平線」と思ってページをめくったが、諸葛孔明さんが全然現れないではないか?あれ?と目次をみたら、今月休載だった!次号のお知らせに「再開」と出ていて、衝撃~!!もうお目当ての連載3つとも載っていることが少なくて困るわ!!最近「時の地平線」は流し読みの傾向あるけど(苦笑)、なければないで不満なのよ!(勝手な言い分)

Flowersと一緒にTop Stage買ってきました。やっぱりうっちー、太りすぎ!!まずいよ、とっても。フェイスラインと首の段差がなくなっている!太ると一気におっさんくさくなるので、危険だよ~!!一刻も早くやせてください!!ってすごく思っちゃった。

2006年2月27日 (月)

病院めぐり

予告通り、今日は会社に出勤後すぐに歯医者に電話し(歯医者は会社の近くです)、痛みを訴え、無理矢理午前中に予約を入れた。痛み止めも全然効かず、じくじくした痛みが続いていた。とりあえず応急措置的に治療をしてもらい、もっと強い痛み止めが処方された。やっぱり根の部分でよろしくないところがあるようだ。まったく歯の治療はまだまだ続く。

更にこの週末は気温が上がっていたこともあり、くしゃみを連発するようになってしまった。目もなんとなくかゆい。これは・・・もう時期的に来てもまったくおかしくない症状・・・ああ、今年もまたこの季節がやってきたのかとブルーになるのでした。私はスギとヒノキに反応する花粉症患者なのでした。今年は飛散量が少ないってことだったけど、反応にはあんまり関係ないんだよねー。少ないっていわれた年でもひどかったときがあるし、逆に多いという年に全然反応しなかったりってこともあったし。5月くらいまでは目はごろごろしてコンタクトいれられないし、本当に気鬱な季節になりました。というわけで今日は午前中に歯医者、夕方早めに退勤して、眼科と耳鼻科へ行ってきた。

3つも回ると時間がかかるし、何よりも医療費すごいよ。歯医者続いているから今月の医療費は高額医療費申請できるぞ~!!(何の自慢にもならないが、福利厚生ポイントの消化ができるのがうれしい。)

なんかちょっと熱っぽくって、体がとてもだるだる状態。単に体重増えたからだるいんじゃないのかといわれそうだけど・・・・・それもあるかも。しかしだるくて、今にも倒れこみそうな雰囲気なのです。もうこのまま寝ます。

今日「秘太刀馬の骨」のDVD届きました。でも見ないで寝る。うっちーよりも睡魔が勝った?

2006年2月26日 (日)

復活、あんず焙じ茶!

90tsh0101.jpg

今日はポンパドールの玄米食パンの補充をしに行った帰りにルピシアに寄って来たら、あんず焙じ茶のティーバッグが復活していたのを発見!よかった〜!やっぱりこれでなきゃね。きっとリクエストが多くて復活したに違いない。これでいつでも買えるようになったので、一安心だわ。\(^O^)/

2006年2月25日 (土)

やっぱり買ってしまった・・・

今日は東宝から「ミー&マイガール」のチケットが届くことになっていたので、昼には起きました。ねむ~っ(-。-)ZZZ。コーヒーがぶ飲み状態です。

すでに「秘太刀馬の骨」のDVDを申し込んでいた人には昨日DVDが届いたらしく、特典映像がなかなかよかったとのこと。話を聞いていたら、やっぱり私も買おうかな?(意外にも買う気がなかったのである)という気になって、今Amazonで購入手配をしました。

なんかこの時期は例年くさくさしていて、一向に気が晴れなくって、とっても困っているので、この特典映像で気を晴らしましょうかね(笑)?

なんだか木曜日治療してきた歯(というか治療している根の部分)が昨日からずっとずきずきしていて、嫌な感じ・・・・・痛み止め飲んでおこうかな。

見ちゃったよ、エキシビション

やっぱりライブで見てしまいました。フィギュアのエキシビション。

しかし、時間切れでフィナーレまで放映せず番組終了となってしまった・・・・・ちょっとー、延長しなさいよー、フジテレビー!!

金メダリストのアンコールが普通みんなは少しだけ演技を披露するのに、プルシェンコだけは1曲すべて演技したから時間が延びたってこともあるな。あとヴァイオリニストの生演奏という演出なんかもあったから。うーん、最後はやっぱりNHKの録画でみるしかないな。

アイスダンスとかペアは競技自体まったく見れていないので、このエキシビションで確認したって感じだったわー。

というわけで今から寝ます。おやすみなさ~い!(-。-)/

2006年2月24日 (金)

ようやくトリノオリンピック

トリノオリンピック、全然見れていませんでした。時間的に無理ということに加え、あんまり興味もなかったし、日本人の活躍が乏しかったし・・・・・

でも女子フィギュアだけは見ようと思っていました。実際には先日のショートプログラムもニュースとかのダイジェストでしか見れず、今日も朝起きて見ようとか思っていたのに、とてもとても朝起きることができず、結局いつものワイドショーで荒川静香さんの金メダルを知ったのでした。8:00からのワイドショーでは一斉に荒川さんの演技を映してくれたので、そこでフリーの演技を確認することができました。

荒川さんは意志の強さが表情に出ている人だなといつも思えて、その印象しかありませんでした、今回は意志の強さに加え、とても美しさを感じました。フリーの演技の最後のほうにでてきた笑顔もとても美しく、大人の女性の清楚な美しさがあふれんばかりで、演技の1つ1つがとても素敵だなと思いました。昨日の朝刊に今季のグランプリシリーズで浅田真央ちゃんに負け続けたときにコーチから「人をひきつけるのは笑顔がある真央ちゃん。あなたにはそれがない」と直言されたと書いてありましたが、今日の笑顔には誰もが魅了されたと思いました。

今日未明のエキシビション・・・・・生で見ようか、明日の朝NHKの録画で見るか、思案中。アイスダンスとか全然見れなかったので、エキシビションはとっても楽しみ!!普通の時間に全部やってほしいんだけどなー。録画だとはしょられちゃうから、やっぱり朝まで生でみるべきか??

2006年2月20日 (月)

オペラ

7h9sh0099.jpg

羽田空港第二ビルの搭乗口58付近だったかな?には小さいながらもダロワイヨの商品を取り扱っている店があります。しかもここにはダロワイヨのイチ押しのケーキであるオペラのミニサイズが売られているのです!

先月それを知って、買おうとしたところ売り切れで買えず、今回はその雪辱を果たすぞとわざわざ足を運んで買いに行き、getしてきました。(そんなことするくらいなら銀座で買って来いって感じですが(苦笑))ドライアイスを最大6時間分までサービスで入れてくれるところがうれしかった!

私はこのケーキが好きなので、とてもうれしかったのでした。

あとは羽田のKIHACHIでトライフルロール扱ってくれるとすごくうれしいのですが・・・・・それは無理ってものなのでしょうか??爆発的に売れると思うんですけどねえ。

とまあ羽田ではいつもお菓子ばかり買ってしまう私なのでした・・・・・f^_^;

ずんだもち

7h7sh0098.jpg

昨日羽田空港でこんなものを買ってしまいました。というか何故かこんなものが売られていたのです!びっくり~!
実は私、ずんだもちが大好きなのです!なんか吸い寄せられるように買ってしまいました。f^_^;

ずんだもちを考えた人って本当に素晴らしい~っ!!

2006年2月19日 (日)

労働者M

ポーラ美術館の印象派コレクション展を見終えた後はシアターコクーンの開場までに時間があったので、ドゥ・マゴでお昼をとることにしました。でもあの通りたんまりの朝食をとってから2時間くらいしかたっていないので、さすがの私もおなかいっぱいで、なかなか進みませんでした(苦笑)。とはいえなんだか足なえさん状態でとても歩き回る気になれず、ゆっくり時間をかけながらお昼を食べ、開場時間の13:30にシアターコクーンに向かいました。

「労働者M」は前売完売、追加の立見席がでているほどだったので、入場するのも並ぶという混雑ぶりでした。「カメレオンズ・リップ」のときのように通路に座布団しいて座るお客も出るのかしら?と思いましたが、それはなかったです。前方通路は演出上使用していましたしね。

KERAの新作書下ろしということで、一緒に行った友達にどんな話?聞かれても、私も知らないから聞かないでと答えるしかなかったのですが、実際の舞台も話のない話のようで、野田秀樹の「走れメルス」のときに私よりも先に観に行った別の友達がどんな話だったか聞かないでくれといった状況に近い感じです。(「走れメルス」も不思議な話だったんです。)

一応、舞台は自殺志願者の悩み相談を電話で受け付け、その人たちに物品を売りつける事務所の従業員たちの世界と近未来(?土星人に襲撃されて、緑のどろどろの液体になるとかいう話もでてくる)の収容所の世界の2つが行ったり来たりで進行します。出演者は現在と近未来のそれぞれに別な人物の役を持って演じます。

私が一番初めにKERAの舞台を観たのは「フローズン・ビーチ」で、演出のスタイリッシュさは悪くなかったのですが、ナンセンスコメディという私にはどうにも肌に合わない内容がとても苦痛で途中退席したい衝動に駆られたほどでした。しかし「カメレオンズ・リップ」がとても面白かったので、今回もまた観てみようという気になったわけです。ナイロン100℃の役者だけだったら絶対にやめていたけど、前回に続き、そうじゃなかったというのがたぶんよかったのだと思います。

また今回の「労働者M」はちょっと野田秀樹の言葉遊びに近いような印象を受け、イライラすることなく、途中吹き出しながら、とても面白く観ることができました。「カメレオンズ・リップ」とか今回のとかのような感じなら私も十分いけます(笑)。

現在の世界のほうでカルピスの濃度に関する話が出てくるのですが、私はそれに大うけでした。それは単に私がカルピス好きだからってことなんでしょうが・・・・・5倍希釈のカルピスを3倍くらいの濃さで飲んでいますから、私・・・・・

予想通り(?)小泉今日子さんと秋山菜津子さんがすごくよかった。小泉今日子さんはもうどちらの役もとてもはまっていた!犬山イヌコさんは私好きじゃないのですが、今回は抑え目な役どころ(?)だったからなのか、よかったです。

最後に天井から石が大量に降ってくるのですが、最前列のお客さんには「メディア」の水よけ同様にシートが配られていたようです。しかし、相手は石だけにあんなシートでは当たったら痛いではないかと思ってしまいました。石よけというよりは石がぶつかることにより発生するほこりよけだったんでしょうか?

私も友達も帰りの時間が迫っていたために、終演後ダッシュでシアターコクーンを立ち去ったのですが、終わったときに出演者が全員で挨拶しただけで終演のアナウンスが入ったので、たぶんカーテンコールはあれだけだったのではないでしょうか?だとすればいまだかつてないほどサービス悪い舞台だったかも??やっぱり公演時間長いから疲れるのかな?(ちなみに公演時間は1幕め2時間+休憩15分+2幕め1時間10分の計3時間25分)

舞台自体はまずまず楽しめたのですが、やっぱり時間長すぎー!!もうおしり痛くて、座っているのがとてもつらかった。どうしてKERAの舞台ってこんなに長いんでしょうね。長さに意味を感じない場面も多いんですが・・・・・

というわけでぐったりしながら羽田に向かい、飛行機に乗るなり寝入ってしまいました。

<追記>「労働者M」のパンフレットは1800円だったのですが、オリジナルマウスパッドのおまけつきでした。でも私はマウスパッドなんかいらないから、パンフレットの値段を下げてくれと思ってしまいました。

ポーラ美術館の印象派コレクション展

ホテルをチェックアウト後向かったのは渋谷のBunkamura。まずはザ・ミュージアムでポーラ美術館の印象派コレクション展を見ました。日本人が大好きな印象派絵画の展示だけにものすごく混んでいるのではないかと思いましたが、そこまでひどい状態ではありませんでした。ほっ(^_^)。ドガ、モネ、ルノワール、セザンヌ、ゴッホ、ゴーギャン、シスレー、ボナール、ロートレックなどの絵画が展示されていました。中でも私が気に入ったのはモネとルドンの絵。ルドンの絵は1枚だけだったのですが、とても素敵なお花の絵でした。それとボナールの絵でとてもかわいらしい絵があり、それも気に入りました。というわけではがき買ってきました。はがきって今やほとんど使わないのですが、美術展にいくとつい買ってしまうんですよね~(笑)

以下左がルドン、右がボナールです。

 3MFsh0096  3MJsh0097

朝食ビュッフェ

22ush0095.jpg

マンダラ・スパはロイヤルパーク汐留タワーの中にあります。そのためマンダラ・スパに行く時の宿泊はいつもここ。予約を夜に入れて、そのまま部屋に帰って寝れるようするためです。それが楽だと知ってからはいつもここに宿泊予約を入れています。

このホテルは部屋が狭い、バスローブがない、洗面台の使い勝手が悪いという難点はあるものの、それを上回る利点があります。まずは上述の通りマンダラ・スパが入っているホテルであること、比較的新しいホテルであること、銀座が徒歩圏内であること、宿泊料金がべらぼうに安いこと、部屋にパソコンがついていること、そして朝食の種類が豊富であることです。宿泊料金がびっくりするほど安いので、ここはすぐに予約で満室になってしまいます。JTBのホテルプランが出たら、すぐに予約手配をしないととれないというくらいに人気のホテルなので、朝食がいつもものすごく混んでいるのです。おそろしいほどの長蛇の列になってしまうこともしばしばです。一番最初に宿泊したときはマンダラ・スパを午前中に入れてしまったために朝食を食べることができず(待ち時間が長すぎて)、昼食に振替してしまったほどです。ホテル側もまずいと思ったらしく、朝食会場を増やして、この混雑の解消を図ろうとしています。そういう前向きなところも評価できます。

実は私はここのホテルの朝食がすごく気に入っています。宿泊料金が安いのに他のシティホテルと比べてビュッフェの品数が豊富だからです。ちなみに私は卵はゆでたまご(しかもかたゆで)しか食べないので、頼みませんが、シェフがオムレツを作ってくれます。友達はいつもオムレツ頼んでいます。私は食べませんが、特筆がシリアルの種類の多さで、あんなに多いところは他には横浜のロイヤルパークホテルくらいじゃないかな?ドライフルーツとかも豊富。帝国ホテルの朝食ビュッフェより絶対にいいですよ!

2006年2月18日 (土)

今日もマンダラ・スパ

22tsh0094.jpg

このところこの友達と東京に来るときはほとんどマンダラ・スパ付状態になっています。ご多分に漏れず今回も行ってきました。いつものバリ・ニーズマッサージ50分コース。

マンダラ・スパは最初にカウンセリング(体の調子に関する簡単なアンケート記入後、記入内容について具体的な確認をしていくというもの)を受けます。そのときに配られるおしぼりは柑橘系のにおいがするとても気持ちのいいものです。またこのときはスパイスが効いたお茶もふるまわれます。(上記写真のとおり)

バリニーズマッサージは使用するオイルを4種類の中から選びます。私はいつもハーモニーオイルという柑橘系の香りがするさわやかなものを選んでいるのですが、今回はストレス解消や精神的安定に効果があるというトランキリティオイルという変わった香りのオイルにしてみました。あとの2つはマンダラオイルという乾燥肌にいいものとスパイスが効いたエキゾティックオイルという内容になっていますが、この2つはたぶん使うことはないでしょう。(写真の上の4つの皿にオイルが入っていて、手の甲につけて、香りを確認して、決めます。)

なんか今日は自分が思っていた以上に背中と肩が凝っていて、もまれているときにもうごりごりすごい音がして、しかもすごく痛いし、ぎえーーーーーって感じでした。終わったあとはぐったりです。

それにしてもここに来る度に思うのは50分は短いこと。倍の時間のコース設定してほしいって思う・・・・・

次は4月かなあ・・・・・

マキシム・ド・パリ

22rsh0093.jpg

今回の遠征の目的もいつものことながら観劇なのですが、友達の誕生祝いも兼ねていて、今日はもう何年かぶりで銀座のマキシム・ド・パリに来ました。今日は午後から結婚式があるので、13:45で終了を承諾した上での予約でしたが、それでも満席状態でした。あいかわらずご盛況なのですね。

ロワイヤルという8000円(税・サービス料抜)というコースで、うずらとフォアグラのバロティーヌ+野菜スープ+天然真鯛のポアレ+フランス鴨胸肉ポワレ(友達は和牛のロースステーキ)+マキシム特製デザート+コーヒーという内容でした。これにベリーニをひっかけています。(笑)上の写真は特製デザートです。マキシムだけに苺のミルフィーユは欠かせません。黄色いのはパッションフルーツのシャーベットです。

そしてやっぱり友達とベージュTOKYOは高かったよねという話になってしまいました。レカンやマキシムはまたくることがあっても、ベージュTOKYOは行かないであろうということで。

帰りがけ、花嫁さんと遭遇しました。こういうところでレストランウェディングなんてうらやましい限りです。

「ミー&マイガール」先行予約

先日東宝ナビザーブで「ミー&マイガール」の先行抽選予約を入れたが、見事落選。

「メタルマクベス」に行く日程も決定したことなので、そこに引っ掛けて行けるようになったというのにチケットがない。

そうこうしているうちに東宝から先行電話予約のDMが届いた。じゃあこれにチャレンジしてみようと思ったら、なんと先行予約の日程はこの週末になっているではないか!東京に行ってかけ℡ですか??とすっかりやる気をなくしていました。

しかし、過去に「イーストウィックの魔女たち」を観に来た時に「エリザベート」の先行予約の日がバッティングしていて、東京に到着してから電話をかけ続け、無事「イーストウィック~」が始まる前に、希望日のしかも最前列をgetということもあったので、東京だからといって℡がかかりにくいわけではなかろうということと井上くんのFCに入っている人たちはFCでもう十分にチケットを取ってもらったので、今回参戦はしていないだろうと思い、とりあえずチャレンジしてみることにしました。

そして電話は10:30には繋がり、希望日を無事getすることができました。めでたし、めでたし。これで6/17,18の予定は決定です(笑)。

ANA SKY AUDIO

今月のANAのSKY AUDIOの7chでは「雲の上のピアノ弾き」と題して、矢野顕子さんの3/8にリリースされるというNEWアルバムを全曲紹介していました。

飛行機の中でSKY AUDIOを聴くということはほとんどない私でしたが、今日はひたすら聴いていました。これを聴き入っていると機内アナウンスが本当に邪魔だなと思ってしまいました。機内アナウンスが入るとその部分は聴けないし、第一このプログラム自体聴き始めたときが頭出しじゃないから、飛行機に乗っている間にすべてを聴き終えることできないし、結構ストレスたまるなと思いました。

新しいアルバムは「はじめての矢野顕子」というタイトルで、新曲もあるけど、昔の曲をアレンジしなおしてというものもたくさん入っています。小田和正さんと「中央線」歌っていました。一番面白かったのは忌野清志郎さんと歌っている「ひとつだけ」。なんとこれ、「ひとつだけ」の男バージョンなのです!!「♪離れているときでも僕のこと思い出しておくれよ ねえお願い~♪」という具合に。なんというのか今のご時世に合っている。でもこれ宮沢和史さんに歌ってほしかったなあ。

そう私は宮沢和史さんの声が大好き!だから「二人のハーモニー」は大好きでした。前にコンサートで「自転車においで」を歌ったのをNHKで放映したときがあって、それもすごくよかった!!(ちなみに今回のアルバムでは槇原敬之さんが歌っています。)最近BOOMも聴いていないけど、彼の声は今でも好きだよ~っ!

2006年2月16日 (木)

ものすごい久々の再会

今日、私が住んでいるところにたまたま出張があったということで、大学時代のアルバイト仲間ともう何年ぶりですか?というくらいの長い歳月を経て再会しました。大学卒業以来かと思ったけど、実はアルバイト仲間の結婚式のときに会っているのではないかという話になり、それでも相当の年月が流れていました。ある意味今回会えたこと自体奇跡的?

彼はすでに二児のパパさんですが、見た目は学生時代と全然変わっていませんでした。この年齢ならもっとおっさん化していてもおかしくないのに・・・・・若さを保っているということはいいことですね。それに比べ私の老化ぶりには当然彼は口を差し控えていましたが、びっくりしたことでしょうねえ・・・・・(苦笑)

私も彼もかつてもアルバイト仲間との交流は今となっては年賀状くらいで、それさえも途絶えてしまった人もいる状態ですが、今回再会できたのも何かの縁だから、今度同窓会でもやりませんか?となった。実現するかどうかわからないけど、実現したら面白いかも・・・・・・

そして私はあいかわらずの生活ぶりにみんなに失笑されるんだろなあ・・・・・f^_^;

2006年2月15日 (水)

ぐわん、ぐわん(@_@;)

今朝、まためまいがひどく午前中会社を休んだ。とりあえず落ち着いたので、午後出社して、普通に1日分働いて帰ってきた。帰ろうとしたときにまためまいがやってきて、もう歩けない状態になって、あやうくバスに乗り込めないところだった。もう天井が回って、まっすぐに歩くのが困難な状態なめまいなのです。

最近会社で仕事をしているときもちょくちょくこのめまいに見舞われるようになった。短時間では終わるんだけど、天井が回ってしまうので、もう気持ち悪くて仕方がない。

なんだかなー。

前に知人がめまいがひどくてしばらく会社を休んでいて、「もしかしてメニエール氏病だったんですか?」と聞いたところ、「聴覚に異常がないから、ストレスからくるものっていわれたよー」との回答だった。その方はものすごく激務でしばらく休みも取れないような状態だったから、さもありなんと思っていたけど、私はそこまでじゃないからなー。でもストレスなのかなあ?携帯電話の幻聴(笑)状態になっているし・・・・・

いずれにせよ、なんか状況は以前より悪化しているような気がします。でも内科でいわれているように症状出ているときに来てくださいとかいわれると嫌だなーと思い、なんとなく病院に行くのは足が遠のいてしまうのでした。親身になってくれるお医者さんどっかにいないかしら?

今も髪を洗っていたら、やっぱりぐわんときて、なんだか今日は本当にひどいぞ。

ここずっとそこはかとなく気も沈んでいるので、そういうこともあるのかなあ?

はあ・・・・・・(-。-)・・・・・

2006年2月14日 (火)

歯医者通いがとまらない

もうずーっと歯医者通いが続いています。それは治療に長くかかっていることと、治療が終わったと思うと別なところが痛くなるという状態になってしまい、切れ目なく歯医者通いが続いているという次第なのです。12月に一旦根の治療が終わって、しばらく来なくていいよといわれていたのに、年末に突然歯が痛くなり、かけこみ治療をお願いし、これでまた行かなくてよくなったかと思っていたのに、先日の歯の欠損事件ですから。

本当は次の予約は来週だった。ところがこの週末から昨日にかけて今治療しているところとは違う歯がズキズキしてきて、昨日すみません~!といって歯医者に電話をかけ、今日急遽予約を入れた。どうやら下の奥歯のかぶせものをとって治療をしているため、上の歯とかみ合わせが悪く、上の奥歯に負担がかかって、炎症が起っているのではないかということ。その歯茎を消毒して、薬をぬってもらい、痛み止めの薬を飲むように指示されました。薬は歯医者ではくれず、調剤薬局にいかねばならず、会社に戻ってから、すぐに退社して、調剤薬局にかけこんできました。(薬局って閉店早いから)

ここまで書いて、その痛み止めを飲んでいなかったことに気がつきました!f^_^;今飲んできました~。いやはや、なんだかもう次から次へと悪くなっていっているな・・・・・

最近ものすごく吹き出物(?)が首とか背中とかに出現していて、もしかしてアトピーにでもなっている??ってな感じです。視覚的ショックに弱いので、もうぐったりしています。

ここ数日また例のぐわんと天井がまわるめまいがでてきているし、もう衰えまくりの私です。ああ・・・・・・

2006年2月13日 (月)

NHKその後

今日家に帰ってきたら、NHKサービスセンターからFAXが届いていた。金曜の夜に私が送った激怒FAXへの返答である。

結局「NHK時代劇の世界」はHPのお知らせどおり3月上旬に内容を改めて発行するとのこと、またその発行物は再発送し、代金・送料ともNHkが負担し、今回送付されたものについても返送の必要なしという回答内容だった。まあ当然といえば当然。

でも今回送付されたものを回収しないということは内容に問題があったというわけではないということ。掲載内容に問題があったのなら、必ず回収するはず。(もしこれをNHKが怠っているのなら、それはいかがなものかと思うが・・・・・)

一体何なんだろう?今回の発行延期って。やっぱり次年度大河ドラマがかかわってくるのかなあ?あれから一向に発表されないし・・・・・もういいかげん発表しなさいよって思う。3月までに発表して、刊行なのかなあ?もしそうなら、改めて発行されるものはうっちー記事が多くなるってことなんだけど、それは期待のし過ぎってものか?

まあ、お金が2倍とられるわけではないことが判明したので、とりあえずは次なるものが届くのを待ってみましょう!

2006年2月12日 (日)

来た~~~っ!\(≧∀≦)/

11時頃携帯メールが着信した。誰からかな~?と思ってみたら、なんとFCから「メタルマクベス」の当落結果メールではないか!!ぎゃっと思って、3つのメールを確認していったら、なんとびっくり仰天の東京公演千穐楽チケットが当選してました~!!絶対に楽チケは当たらないと思っていたので、はなから他の日程ってくる思っていただけに、もうびっくり!何度もメール見て確認してしまいました。

いやーっ、こんなこともあるんですね。いまだかつてFCでの先行予約でこんな思いをしたことなかったので、うれしかった!!今回は聖陽流、ありがとう~っ!かな?(苦笑)

というわけで「メタルマクベス」めでたく行けることになりました。

2006年2月11日 (土)

リラフリ

今でこそ東京に遊びに行ったときにマンダラ・スパに行くくらいになってしまった私ですが、前はよくマッサージ屋に行っていました。私は人より首が長いそうで(つまり肩が落ちているってこと?)、そのため首に負担がかかって、こりやすいと前に整形外科医にいわれたことがあります。

ここでも本当は探せば店もあるんでしょうが、探す気もなく(苦笑)、今に至っています。あーあー、気軽に行けるお店ないかなあ?

さて、このブログを読んでくれている皆さんはマッサージが好きな人が多いので、お知り合いの方から教えていただいた「リラフリ」というサイトを紹介します。色々なマッサージ屋さんなどが紹介されていて、無料クーポン券ももらえます。但し、首都圏限定です。地方部の皆さん、ごめんなさい。首都圏在住の仕事に疲れているあなた(笑)、子育てに疲れているあなた(笑)、ぜひチェックしてみてくださいませ。旦那さんたちにもお勧めかもよ?

http://relax-free.com

I love でこぽん

0j9sh0092.jpg

冬のくだものといえばみかんがポピュラーかと思いますが、私はみかんがあんまり好きではありません。勧められても食べないのが常。柑橘系くだものが嫌いなのかといえば全然そんなことはなく、写真のような果実が大きなものなら好きなのです。(左より伊予柑、でこぽん、はっさく)

その中でも大好きなのがでこぽん!最初でこぽんの存在を知ったときには見た目からあまりおいしくなさそうな気がしていて、買うのを躊躇していましたが、食べてみたら、柑橘系の中では最もおいしいヒットくだものではありませんか!毎年でこぽんが出回る時期にはすぐに買ってしまう私です。しかしでこぽんは他の柑橘系くだものよりも値段が高いのがちょっとね・・・・・はっさくとか伊予柑くらいに安かったら箱買いしたいんだけどね~。はい、そのくらいでこぽん大好きなのです!\(^o^)/

今日も当然(?)朝から会社携帯は鳴りっぱなしですが、大きなトラブルはないので、落ち着いています。

2006年2月10日 (金)

どーいうことッ、NHK?

昨日でなんとか非常事態終息?という感じになっていたが、やっぱり今日も次々色々なことが起きて、でもすんでのところでなんとか切り抜けた・・・いやはや・・・やっぱり気が抜けない。

さて、昨日メル友さんからステラMOOK「NHK時代劇の世界」が届いたとのメールがきた。でもうちには昨日の段階では届いておらず、今日届いていた。

なぜこれを買ったのかというというまでもなく、うっちー氏のインタビューが載っていたからなんですが、なんかNHKステラのHPにあったものから微妙に違っていて、HPに掲載されていた表紙には「特別付録:ポスター上川隆也」の下に「内野聖陽」の文字があったんですけど、だからポスターは表裏か?などと期待をしたのですが、実際には上川さんだけ。更にHPの見本記事にはうっちーの大河出演のことが明記されていたのですが、そこがカットされて、最後に「噂によると来年も時代劇に出演とか?」「あー、そうらしいですね(笑)」というコメントにすりかえられていた。

とまあここまでは別にいいんです。びっくりしたのはその後のこと。なんとこの「NHK時代劇の世界」は3月上旬に発売延期になったとステラのHPにお知らせを載せていたのです!発売延期になったものが届くって一体どういうこと??

しかも3月上旬には内容も充実させて発売するとあって、じゃあ内容が充実されていないものが届いた人はどうなるんですか??って感じですよ~!!即刻NHKに怒りのFAXを送ったのはいうまでもない!!

まったくどういうつもりだ?どういうことなのか説明しろ~!!そして今日届いたものを回収して(しなくてもいいけど)、再送付しろ~っ!!\(`∧´♯)/きぃ~っ!

2006年2月 9日 (木)

非常事態勃発

昨日は普通に家に帰り、普通に1日を終えるはずだった。

ところが21:30頃に会社携帯が鳴った。これまた普通の確認事項や普通の相談事項かと思いきや、仕事の状況が悪いところの担当者からのもうとんでもない非常事態の報告だった!報告内容を聞いて、呆然としてしまった・・・・・

それから昨夜は上司に報告をしたり、状況確認や最悪の事態の回避策の調整に0時くらいまでかかり、今日もずっとその調整に追われた。

なんとか最悪な事態は回避できそうなところまで目処が立ったことを先程確認できたので、本当にほっとした・・・・・

でも本当に今回はあまりにもひどいことばかり起っていて、本当に完全に終わるまで気が抜けないって痛感した。いつもならもうこの週末は電話がかかってくることもない状態だけど、もう週末もよくよく状況を確認しておかないと・・・・・出社しなきゃ・・・・・ああ・・・・・

早く無事終わってくれることを強く願う!!もう全担当者ズタボロ状態だし・・・

2006年2月 6日 (月)

終わらない・・・・・

現在私の担当業務はまっさかりです。今日も朝から晩まで℡しまくりで、耳が痛くなっています。もうひっきりなしに電話していたためか、夕方電話をしていたら、ものすごいめまいに見舞われてしまったほど。

いつもひどい状況になる業務ですが、今回は史上最悪な状態で、私もこの仕事を担当して数年になりますが、こんなにひどかったことはなかったというくらいにひどい状況なんです!毎回ひどいひどいとはいいつつ終わってきたんですけど、今回は終わる気配がまったくしません。そしてもう万策尽きた状態になっていて、もはや神様が降りてくるのを待つしかないような状態・・・・・・・!!

なんてこった!!私よりも直接の担当者のほうが余程つらい思いをしているのですが、私ももうぐったりです。頭回らなくって、同じことを何度も何度もきいてしまいました。メモとっているのにメモになっていないし・・・・・

ああ、とにかくミラクルが起こって、終わってくれることを切に願う!終わってください~っ!

2006年2月 3日 (金)

節分

今日は節分です。夕方上司から「今日は節分だから」と豆をもらいました。しかも「年の数だけあげるよ」といわれ、「大量になりますよー(笑)」といいつつももらいました。でも上司は私の年齢のほぼ倍の数の豆をくれました。まずは自分の年の数だけ食べて、残った豆を数えたら、ちょうど私の向かいの席の人の年の数だったので、そのまま進呈しました。

ついでに今日は西日本の文化と思われる「恵方巻」にチャレンジ。なんてことはない、吉方位に向かって巻物を食べるということみたいですが・・・・・南南東の方角を向いて、巻物にかぶりついてみました。これで厄祓いと福よせはOK?

ああ、今年はいい年になるといいなあ・・・・・・

2006年2月 2日 (木)

「メタルマクベス」制作発表

今日、「メタルマクベス」の制作発表があったそうです。色々なサイトにその模様が掲載されていました。

うっちー、ヒゲ剃っていた!!よかったーっ!とすごくほっとしました。でもまた伸ばすのかなあ?嫌だなあ。私はアンチヒゲ派、アンチロン毛派なので(笑)。

しっかし、この制作発表の写真を見てびっくり!もう40過ぎたおっさんか?と思えるような老け年寄った顔していた。「ベガーズ」終わって、お疲れモードだったからかな?あまりにもひどい老けぶりにまたアンチ内野派の友人たちにこきおろされちゃうわと思ってしまいました。でも確かにファンでもかばいきれない状況だぞ。あれは・・・・・そして太った??なんかそれもあって変な感じだったのかな?化粧が浮いているって感じだし。とにかく早くいつものうっちーに戻ってくれ!

そして、聖陽流の先行予約のエントリー画面はまだこの時点でも混みあっていて、びっくりなのでした。がんばってがんばってなんとかエントリー完了させたけど、あんまりでは?って思ってしまいました。これじゃあつながらなくてエントリーできない人だっているかもって思えたくらいに・・・・・ここからも激戦状況がうかがわれるって感じですかね?

新感線FCの先行予約の結果が出たそうですが、なかなか厳しかったようです。うーん、私は本当に行けるのか?最近トーンダウン気味なので、危ないかも??第一舞台自体も私受け付けなさそうな気がしているし・・・・・近未来に設定しているんじゃあ、また変な衣装でしょうし、何よりもまた猥雑な感じでしょうし・・・・・どんどん気が萎えてきた。

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

お気に入り

  • Twitter
    twitter仲間大募集中!携帯からでもつぶやけるからさあ~、アカウント作って!。ちなみにブログより小ネタをリアルタイムでつぶやいています。(最近あまりブログを更新していないので、Twitterの方がリアルタイム情報です)
  • 東様によるデュマ作品翻訳HP
    日本で未翻訳の『或医者の回想』の第一部にあたる『ジョゼフ・バルサモ』が掲載されています。現在は第三部にあたる『アンジュ・ピトゥ』を毎週土曜日に翻訳連載ブログにて連載中!毎週の楽しみです!!私内的師匠です(笑)!
  • NODAMAP
    賄いエッセイにはいつも笑わせてもらっています。
  • Ryuichi Sakamoto Playing The Piano 2013
    教授の活動が見れます。
  • はなのきろく
    RAMAママさんの新しいブログ RAMAママさん宅の素敵なお庭の花の数々
  • DouzoMesiagare!!
    2児の母RAMAママさんによるお弁当ブログ新装版
  • リラフリ
    東京でリラクゼーションを無料体験!
  • Happiest Magic
    ディズニー大好き一家のHPです。膨大な量のキャラクターサインが自慢です。
無料ブログはココログ