2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

« 続:「ベガーズ・オペラ」その後~1/21(土)マチネ My楽日 | トップページ | 「メタルマクベス」先行予約案内 »

2006年1月22日 (日)

「クラウディアからの手紙」

今日は晴れた。けど、気温が低い。手袋持ってこなかったので、ちょっと寒かった。

ホテルの朝食はいつも洋食な私だが、今朝は母と一緒ということと9月に来たときのバイキングがお粗末だったという記憶から、「なだ万」で朝食にしてみた。いや、何ってことない和定食なんですけどね。ご飯食べたの久しぶりって気がした。(日々の食生活がうかがわれますね。(苦笑))でもごはんがやわらかめで、かためのごはんが好きな私はちょっと気に入らなかった。朝食が9:30までって結構ひどいなって思った。せめて10:00でしょ??

で、今日は世田谷パブリックシアターで「クラウディアからの手紙」を観劇。世田谷パブリックシアターに行ったのは初めてです。本当は「藪の中」で行くはずが、行けなくなってしまって、泣く泣くチケット手放したんです。だから今回が初めてというわけです。

話の内容からいってお涙頂戴ものであると思っていたのですが、舞台は思っていたイメージとはまるで違いました。とても前衛的というかシュールというのかとても不思議な演出でした。アンサンブルによるダンスシーンがとても特徴的です。舞台セットが1つだけですべての場面を演じるので、場面展開やその場の感情を表現するのにダンスが使われていて、異色のストプレといった感じになっていました。パントマイムなどの表現も多く、ちょっと現代アート的なイメージでした。

佐々木蔵之介さんを生で観たのは初めてです。彼は淡々と演技をする人なのですね。あの舞台の雰囲気がそう感じさせたのかもしれません。上述のダンスによる緊張感が妙に高かったりしたので。

斎藤由貴さん、本当にお久しぶりですって感じでした。彼女の演技は変わっていませんねって思いました。なんというのか昔からひたむきな役があっている人だと思っていたので。(そういう意味では常盤貴子に通じる何かを感じる。)今回も2幕で大粒の涙をはらはら流していたのがとても印象的でした。柄物のスカーフはとてもロシア風でそれを被る斎藤さんはまさにマトリョーシカという風情でした。

2幕でクラウディアと弥三郎が別れる場面あたりからもうすすり泣く声が客席のあちこちから聞こえてきました。弥三郎、クラウディア、久子、それぞれがそれぞれの思いを手紙にこめて読んでいく。その思いはそれそれに悲しく、サイドカーにうずくまって泣くクラウディアの姿を見て、自然と涙がでてきました。

帰国後の弥三郎と久子の再会は佐々木さんと高橋恵子さんが演じたのではなく、舞台に実際の弥三郎と久子が再会したときのドキュメンタリー映像が映し出されたのでした。この映像は二人の言い尽くせない思いを観客に何よりもダイレクトに伝えたと思いました。

終演後舞台は真っ暗になるのですが、ほとんどみんな泣いていたでしょうから、涙隠しの時間として考えられていたのでしょうか?(まさかね。)

ただカテコのときは舞台とはうってかわって、出演者の皆さん全員が笑顔だったのがよかったなと思いました。じゃなかったら、ちょっと重過ぎるので。

しかし、世田谷パブリックシアターの椅子は座りにくく、母は腰痛を悪化させてしまいました。隣が動くと椅子揺れるし・・・・もっとなんとかしてほしいと思ってしまいました。

« 続:「ベガーズ・オペラ」その後~1/21(土)マチネ My楽日 | トップページ | 「メタルマクベス」先行予約案内 »

観劇・舞台関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 続:「ベガーズ・オペラ」その後~1/21(土)マチネ My楽日 | トップページ | 「メタルマクベス」先行予約案内 »

お気に入り

  • Twitter
    twitter仲間大募集中!携帯からでもつぶやけるからさあ~、アカウント作って!。ちなみにブログより小ネタをリアルタイムでつぶやいています。(最近あまりブログを更新していないので、Twitterの方がリアルタイム情報です)
  • 東様によるデュマ作品翻訳HP
    日本で未翻訳の『或医者の回想』の第一部にあたる『ジョゼフ・バルサモ』が掲載されています。現在は第三部にあたる『アンジュ・ピトゥ』を毎週土曜日に翻訳連載ブログにて連載中!毎週の楽しみです!!私内的師匠です(笑)!
  • NODAMAP
    賄いエッセイにはいつも笑わせてもらっています。
  • Ryuichi Sakamoto Playing The Piano 2013
    教授の活動が見れます。
  • はなのきろく
    RAMAママさんの新しいブログ RAMAママさん宅の素敵なお庭の花の数々
  • DouzoMesiagare!!
    2児の母RAMAママさんによるお弁当ブログ新装版
  • リラフリ
    東京でリラクゼーションを無料体験!
  • Happiest Magic
    ディズニー大好き一家のHPです。膨大な量のキャラクターサインが自慢です。
無料ブログはココログ