2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

« Oh,名古屋! | トップページ | アールデコのポショワール »

2005年10月17日 (月)

10/16夜「モーツァルト!」名古屋公演

「モーツァルト!」は8月帝劇で井上ヴォルフを観ましたが、名古屋公演からヴァルトシュテッテン男爵夫人が一路さんになるので、観たいなと今度は中川ヴォルフで観ることにしたのでした。一緒にいった人が正統派路線よりは個性的なほうがお好みの方だったので、きっと井上くんよりもアッキー好みだろうと思って、アッキーにしたということもあります。

で、感想ですが・・・・・・まあ好みの問題ですが、私は今回の「M!」は井上ヴォルフが好きだということを改めて感じて帰ってきました。確かに高音はアッキーヴォルフは朗々と歌上げ、あんな小さな体でよくあんなに声出るよなーと感心してしまうのですが、舞台の印象が初演と変わらなかったのが気になりました。ファンじゃないから記憶が相当薄れていますし、またファンなら分かる違いを感じ取れていないだけかもしれませんけど、なんか同じように思えました。でも私は初演のアッキーは感動したんですけどね。井上くんのは観ていないので、CDの歌しか聴いていなかったんですが、アッキーでみてよかったって思ったくらいですから。しかし今回は井上くんの歌は初演とはまったく違っていて、演技も深みを増していて、もう2幕などは本当におかしくなったんじゃないかって思うくらいの気迫でどきどきしてしまうほどの変貌ぶり。そういう変化が中川ヴォルフには感じることができず、歌はあいかわらずうまいんだけど、今ひとつ響いてきませんでした。やんちゃな感じはとてもでていて、市村パパもそれにあわせた演技になっていたと思いました。そう相変わらず子供のまんまって感じなんですよね。井上くんは大人に変身しかかっているから、その違いをすごく感じたのだと思います。

また期待していた一路さんがあまりヒットしなかったのも悲しかった。久世さんも香寿さんも凛とした中に優しさが見えていたと思うのですが、一路さんの男爵夫人は威圧的でとにかく恐い!!眉を細く書いているから顔も恐いし。大人への自立を導くのも穏やかに教え諭してというよりは冷ややかな感じで、なんか違和感が否めませんでした。それにこの日はあまり調子もよくなかったようで、声もあまり伸びていないような感じでした。

一番よかったのはカテコのときの一路さんかも?最初のカテコで出てきたときに一路さんはつまずいてあやうく転びそうになったのです。「もー、ごめんなさい」と両手を合わせて苦笑いをしておじぎしていました。でもそのときの笑顔が一番かわいかった。一路さんのあとに山口さんがでてきて、二人はこのハプニングについて言葉をかわしていたようで、全員が前にでてくるときに山口さんは一路さんの手を取ってエスコートしていたのが、とても微笑ましたかったです。とても絵になる二人でした。さすがは元皇后様と元トート閣下。

大塚コンスは木村コンスより歌えたところはよかったけど、全体に子供子供していて、なんか今ひとつ。中川ヴォルフは子供っぽいので、この組み合わせでは違和感ないと思うけど、井上ヴォルフとは浮いちゃうんじゃないかなと思いました。

山口コロ様はまたご不浄シーン、エスカレートしていました。「神よ、何故許される」で、レオポルトに「下がってよい」というところが帝劇の怒った口調から冷笑をうかべた穏やかな口調に変わっていました。

コロ様だけでなく、皆さん、微妙に違っていたと思います。もちろんヴォルフが違っていたこともあると思いますが・・・・

なんかやけにおじさんのお客さんが多かったです。歌舞伎以外は男性客少ないので、結構意外な感じがしました。そして名古屋のお客さんは東京よりもノリノリな感じでした。反応が大きかった。この日はあの例の山口祐一郎・男ファンの方がいたようで、カテコで山口さん出てきたときに「ゆういちろー!!」と野太い声で叫んでいました。

カテコは夜だけあってか、あっさりしていました。最後はアッキーとアマデ役の高橋愛子ちゃんの2人が投げキッスして終わりました。

我々も新幹線に乗るためにカテコ終わったとたんにダッシュで中日劇場をあとにしました。

« Oh,名古屋! | トップページ | アールデコのポショワール »

観劇・舞台関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135287/6448670

この記事へのトラックバック一覧です: 10/16夜「モーツァルト!」名古屋公演:

« Oh,名古屋! | トップページ | アールデコのポショワール »

お気に入り

  • Twitter
    twitter仲間大募集中!携帯からでもつぶやけるからさあ~、アカウント作って!。ちなみにブログより小ネタをリアルタイムでつぶやいています。(最近あまりブログを更新していないので、Twitterの方がリアルタイム情報です)
  • 東様によるデュマ作品翻訳HP
    日本で未翻訳の『或医者の回想』の第一部にあたる『ジョゼフ・バルサモ』が掲載されています。現在は第三部にあたる『アンジュ・ピトゥ』を毎週土曜日に翻訳連載ブログにて連載中!毎週の楽しみです!!私内的師匠です(笑)!
  • NODAMAP
    賄いエッセイにはいつも笑わせてもらっています。
  • Ryuichi Sakamoto Playing The Piano 2013
    教授の活動が見れます。
  • はなのきろく
    RAMAママさんの新しいブログ RAMAママさん宅の素敵なお庭の花の数々
  • DouzoMesiagare!!
    2児の母RAMAママさんによるお弁当ブログ新装版
  • リラフリ
    東京でリラクゼーションを無料体験!
  • Happiest Magic
    ディズニー大好き一家のHPです。膨大な量のキャラクターサインが自慢です。
無料ブログはココログ