2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

« 9/4(日)「エリザベート」マチネ+東京會舘ミュージカルサロンVOL.4「塩田明弘VS内野聖陽」 | トップページ | デザートビネガー »

2005年9月 6日 (火)

レディー・ヴィクトリアン

昨今のマンガは低年齢読者でも過激な性表現を売り物にしているものが多い中で、とっても人畜無害で心洗われる作品がある。しかもこの作品のよいところは主要な登場人物がつらいことがあっても大変前向きで、後ろ向きなことを決していわないことである。しかもセリフがなかなか奥深く、感動的なのである。考え方に学ぶところが多い。それが「レディー・ヴィクトリアン」。19世紀のイギリスを舞台にした少女漫画である。子供にはこういう話を読ませたいと強く感じる。ちなみに中学生の姪に一度勧めてみたことがあるが、アニメちっくな絵柄と話が好きな現代っ子の姪には受け付けなかったようで、拒否された。(怒)

そもそも私は昔から脇役好みだったので、当然この話においても支持しているのはガヴァネスをしている主人公と出版社を営む青年ではまったくなく、もう一人の主役である侯爵令嬢に扮している少年の兄(=侯爵家の本当の跡取息子)と侯爵令嬢に恋している実は怪盗だった外国の王子様である。ここ数回は侯爵令嬢に扮している少年の本当の両親探しが展開されていて、元怪盗の王子様がなりをひそめていたが、今月号の最後に再び登場。次月以降の展開に期待が持てる!!楽しみだ~。

先日久々に佐々木倫子氏のマンガを読んだ。「月館の殺人」というミステリーマンガだが、そこは佐々木倫子氏らしく、あの独特の世界が展開されている。もう「Heaven?」以来?下巻も楽しみだが、まだ連載中の作品みたいなので、刊行はまだまだ先のことでしょうね。

一昨日帝劇で買ってきた「モーツァルト!」のハイライトCDを聞いてみた。やっぱりライブが一番だなーと思う。早く一路さんの生の「星から降る金」を聞いてみたいものだ。一路さんといえば「アンナ・カレーニナ」の日程が発表になっていた。結構地方にもまわる予定になっていて、よもや○○にも来るとは~と衝撃を受けてしまった。でも行くにいけない曜日。とほほ・・・・・やっぱり東京に行くしかないのね。

« 9/4(日)「エリザベート」マチネ+東京會舘ミュージカルサロンVOL.4「塩田明弘VS内野聖陽」 | トップページ | デザートビネガー »

マンガ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 9/4(日)「エリザベート」マチネ+東京會舘ミュージカルサロンVOL.4「塩田明弘VS内野聖陽」 | トップページ | デザートビネガー »

お気に入り

  • Twitter
    twitter仲間大募集中!携帯からでもつぶやけるからさあ~、アカウント作って!。ちなみにブログより小ネタをリアルタイムでつぶやいています。(最近あまりブログを更新していないので、Twitterの方がリアルタイム情報です)
  • 東様によるデュマ作品翻訳HP
    日本で未翻訳の『或医者の回想』の第一部にあたる『ジョゼフ・バルサモ』が掲載されています。現在は第三部にあたる『アンジュ・ピトゥ』を毎週土曜日に翻訳連載ブログにて連載中!毎週の楽しみです!!私内的師匠です(笑)!
  • NODAMAP
    賄いエッセイにはいつも笑わせてもらっています。
  • Ryuichi Sakamoto Playing The Piano 2013
    教授の活動が見れます。
  • はなのきろく
    RAMAママさんの新しいブログ RAMAママさん宅の素敵なお庭の花の数々
  • DouzoMesiagare!!
    2児の母RAMAママさんによるお弁当ブログ新装版
  • リラフリ
    東京でリラクゼーションを無料体験!
  • Happiest Magic
    ディズニー大好き一家のHPです。膨大な量のキャラクターサインが自慢です。
無料ブログはココログ